野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

初代の「君が代」を拝聴。英軍隊作曲、横浜テニス発祥の地にて

「初代の君が代を拝聴しました。英軍隊作曲、横浜テニス発祥の地にて」

kimi1.JPG

 初代の「君が代」は明治初期に横浜本牧の妙香寺に駐屯していた英陸軍の軍楽隊長フェントン作曲のものであったことは
知っていましたが、山手のテニス発祥記念館に曲のテープがあったので驚きました。山手のテニスコートあたりも
当時は妙香寺の境内であったそうです。
 聴いてみると讃美歌のようでもあるし英国国歌にもどこか似ている気がしました。ただ日本には合わないということで
後に現在の「君が代」の曲に改定されたようです。歌詞は同じです。

記念館の係の方が親切で初代「君が代」を歌ってくれました。演奏のテープは中華街にある港中学マーチングバンド。

 ユーチューブでも自衛隊や東海大相模中学のものがありました。

*https://www.youtube.com/watch?v=Tfgo5JJTArA
 

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン