野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

共和党議員が貿易摩擦を早急に解消するよう促す


ロイター

米共和党のマコネル上院院内総務は、トランプ政権に対し、特に中国との間で激化する貿易摩擦を早急に解消するよう促し、米国の貿易政策に対する他国の報復関税が好調な米経済を圧迫し始めていると警告した。


マコネル氏は、国際貿易に関する米国の政策を強化する必要があるとのトランプ大統領の見解に同調しつつ、自身の地盤であるケンタッキー州をはじめとする国内各地への貿易摩擦の影響に懸念を表明した。 同氏は「関税はマイナスの影響を与え始めている。特に中国との間でこれらの問題の早期の進展を望む」と語った。その上で米経済全般については「非常に好調」との認識を示した。


FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン