野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

これでは回復不可能? 米中非難合戦

*王毅国務委員兼外相=米国側に誤った言動をただちにやめるよう要求する。

*ペンス米副大統領

*トランプ大統領は中国に決して屈しない。中国が世界中で宣伝活動だけでなく政治・経済・軍事的な手段を総動員して影響力を拡大しようとしている。官僚や企業にどんな手段を使ってでも米国の知的財産権を盗むよう指示している。治安当局も動員しているとした。中国指導部が、鄧小平氏がスローガンとした「経済の改革開放」を堅持するのは「建前だ」と指摘し、このスローガンも「今となってはむなしく聞こえる

*中国は世界貿易機関(WTO)加盟などで得た経済的な利益を「軍事力の増強にあてた」。

*最近10年間で中国当局による信仰や文化への抑圧に抵抗するために150人を超える仏教徒が焼身自殺し、新疆ウイグル自治区で少数民族のウイグル族の100万人以上が「再教育施設」に収容されていると説明。「中国は自国民を抑圧する方向に180度カジを切った」と指摘した。

*中国が米国に内政干渉している。米ハリウッドの映画制作会社には中国を肯定的に描くよう要請し、米国企業にはトランプ政権の貿易政策を批判するよう促していると指摘。中国共産党の統制下にあるテレビ番組が米国の大都市を中心に放送されている。

*中国は違う大統領を望んでいる。トランプ氏の影響力低下や交代を狙って、中国が2018年の中間選挙や20年の大統領選に向けて「前例のない」内政干渉をしている

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン