野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「他市場」

「他市場」

*中国株=上海は再開。先週のハンセン指数安を織り込む下落。製造業PMI悪化によるもの。預金準備率の引き下げは昨日は効果なし

*米株=ダウ上げ、ナス下げ。ハイテク中心のナスダックより割安感のあるダウ銘柄に移す動きも出る

*米債券=お休み

*貴金属=ドル高(対ユーロ)で下落

*原油=米国がインドなど一部の国をイランからの原油輸入停止の適用対象から外す観測で下落
 
*穀物(大豆、コーン)=大豆横ばい。コーンは降雨観測後退で小幅下げ。
 

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン