野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

メキシコ 政策金利は据え置き ただ一人は利上げ主張

「メキシコ 政策金利は据え置き ただ一人は利上げ主張)

 メキシコ中銀は、政策金利7.75%に据え置いた。ただ政策委員5人のうち1人が0.25%の利上げを主張するなど決定は全会一致ではなく、政策委員会も根強いインフレに対応するために利上げが必要になる可能性があるとの見解を表明した。
 中銀は、予想されるインフレの軌道を巡るリスクは引き続き上向きに傾いているとし、慎重な政策スタンスを維持する方針を表明。「総合インフレ率が中銀が目標に掲げる3%に向け収束していくように、中銀は現在の金融政策スタンスを維持、もしくは強化し、必要な対応策をとっていく」とした。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン