野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

明朝のNZ政策金利は据え置きか、GDPは良かったが

NZ中銀は27日の会合で政策金利を据え置き、ハト派姿勢を強調することがほぼ確実視されている。根強い低インフレと景気減速リスクに対して警戒を解かない見通しだ。
先週発表された第2・四半期の国内総生産(GDP)は前期比1%増に加速したが、企業の景況感が落ち込み、移民流入が減速し、住宅市場が鎮静化しつつあるため、準備銀は慎重姿勢を貫いている。


FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン