野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

苦境の南アは海外からの投資期待

「苦境の南アは海外からの投資期待」

 ラマポーザ大統領は、BRICS首脳会合に出席した習近平国家主席との首脳会合後、中国から 147 億ドルの投資受け入れを行うことを表明。投資を受ける分野は、インフラ開発、海洋、科学技術、農業、環境、金融などの 14 分野だが、詳細についてはまだ公表されていない。南アへの投資は、6月の独メルセデスに続いて、7月はサウジアラビア及びUAEが相次いで 100 億ドルの新規投資を表明。ラマポーザ大統領が目標に掲げている、今後 5 年間で 1000 億ドルの投資促進に向け大幅に前進している。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン