野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「他市場」

「他市場」

*中国株=米中交渉再開をめぐる期待感も上海市場では懐疑的で下落

*米株=米中両国が11月の会合を控え貿易問題の解決に向けて協議する方針だとの報道で上昇

*米債券=ムニューシン米財務長官が、トルコ当局が拘束している米国人牧師を解放しなければ追加制裁を科す用意があるとしトルコリラが下落し米債が買われ利回り低下

*貴金属=ドル安で小幅高

*原油=米中貿易摩擦激化に対する警戒感が和らぎ上昇

*穀物(大豆、コーン)=米中西部産地の降雨予報や豊作見通しで下落

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン