野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「衝撃的」で「でっち上げ」 はなさん

haru.JPG

ロイター- 中国外務省の華春瑩副報道局長は、習近平国家主席が米中貿易戦争回避に向けた合意を妨げていると米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長が批判したことについて、「衝撃的」で「でっち上げ」の非難だ述べ、不快感を示した。

カドロー委員長は18日、習氏の経済顧問を務める劉鶴副首相らは合意を望んでいるようだが、習氏は中国の技術移転慣行や貿易政策の変更を拒んでいると述べた。

副報道局長は北京での定例会見でカドロー氏の発言について質問され、「米国の当局者が思いがけなく事実をゆがめ、でっち上げの非難をしたことは衝撃的で想像を超えている」と述べた上で、「米国の豹変と約束破りは、世界的に認知されている」と付け加えた。

また、中国は貿 易摩擦の激化を避けるために最善の努力を尽くしているとし、中国は貿易戦争を望んでいないが、恐れてはいないと改めて強調した。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン