野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

メキシコ選挙危険情報 BY 日本国外務省 ここまで114名殺害

「メキシコ選挙危険情報 BY 日本国外務省 ここまで114名殺害」


●7月1日(日)に、大統領選挙を含め、3,406の公職選挙が予定されています。過去の選挙の際には、投票所への放火、候補者に対する襲撃等の混乱が一部地域で見られたため、情報収集を行い、十分注意して行動して下さい。

本文

2018年6月18日


1 7月1日(日)に、大統領選挙のほか、連邦上院議員、下院議員、メキシコ市長選挙及び州知事選挙等3,406の公職選挙が予定されています。過去の選挙の際には、投票所への放火、候補者に対する襲撃等の混乱が一部地域で見られました。


2 報道によれば、2017年の選挙プロセス開始以降、現在までに114名の政治家及び政府関係者(現職市長、元市長、地方議員候補者、公認となる前の候補者、政党関係者、市政府関係者等)が殺害されており、また、政治家等に対する脅迫や、その親族等に対する殺人事件も発生しています。


3 投票日前後は、これらの選挙や抗議活動等による影響を受ける可能性がありますので、情報収集を行うとともに、十分注意して行動して下さい。


(問い合わせ先)

在メキシコ日本国大使館

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



深田恭子さん写真集発売記念キャンペーン

お客さま超感謝祭キャンペーン

総額100万円!全員集合キャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン