野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

南アフリカがジンバブエにならないように(アメリカは?)

IMFは12日、南アフリカについて、投資家のセンチメントの重石となっている不透明感を払拭するため、土地改革の計画を明確にする必要があるとの見解を示す声明を発表した。

ANCは、アパルトヘイト廃止後も20年にわたり根強く残る人種間格差への対策として無償の土地再分配を計画していると発表。しかしこれには、資産権に抵触するとの懸念が出ている。

(ジンバブエ経済は土地国有化を執行、外国企業を追い出し 破たんした)(アメリカの保護主義は大丈夫か)


FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン