野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

発言おさらい OPEC、メイ首相、ダドリーNY連銀総裁 金委員長について

「発言おさらい OPEC、メイ首相、ダドリーNY連銀総裁 金委員長について」

*マズルーイUAEエネルギー相=2018年末までの協調減産に引き続き取り組んでいる

*メイ英首相の報道官=2度目の国民投票を実施することはない

*ダドリーNY連銀総裁=減税は、短期的には米国の景気拡大要因だが、長期的には深刻な問題を残す、段階的に利上げを継続することがメインシナリオ


*メキシコ・ペニャニエト大統領=米国、カナダ、メキシコがそれぞれの利益のために北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を妥結することができるとの楽観的な見方を示した

*プーチン大統領=北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長について、「能力があり、成熟した政治家だ」と評価し、核・ミサイル開発をめぐり「今回は勝利した」と指摘した
 
*中国習近平国家主席=韓国の文在寅大統領と電話会談し、韓国と北朝鮮の閣僚級会談を受け、中国が南北関係の改善を支持する考えを示した

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



総額100万円!全員集合キャンペーン

お客さま超感謝祭キャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン