野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

為替相場はイクラである

DSC_0182.JPG

*最近はイクラやウニが不漁で値段が高騰しているようだ
 値段が上がっているのはイクラのファンダメンタルズではなく、ただ数が足りないということ

*ドル円相場も同じ

*今年も、歴史的にもドルが下落しているのはドルが余っているから(米国貿易赤字)

*金利で動くわけでもないし、ファンダメンタルズで動くわけでもない むしろ一般的な予想の逆を行くが、需給からは極めて順張り

(ただ私も人生後半で為替の解説を少しやっているが、解説者はファンダメンタルズでも語らないと、紙面がもたないということがあるのかと
思う。できるだけ長い解説の中から需給を取だして考えたい)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



深田恭子さん写真集発売記念キャンペーン

上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン