野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

発言おさらい、カルパース、黒田総裁、ECB副総裁、南アまた辞任、メキシコNAFTA

「発言おさらい、カルパース、黒田総裁、ECB副総裁、南アまた辞任、メキシコNAFTA」

*黒田日銀総裁=日銀はインフレの前向きな進展に向け「強力な金融緩和」を継続する

*ホールデン英中銀委員=CPIは今後数年間は目標を上回る

*コンスタンシオECB副総裁=ユーロ圏の回復は幅広く安定感があり活発

*南ア財務省高官マイケル・サックス氏=辞任。ズマ大統領による財務省への介入を巡って同氏が辞任した

*ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁=経済は力強い、12月に利上げを想定している

*カルパース=債券への投資配分を2倍以上に増やすことを検討している。株式の強気相場が9年に近づく中、リスクとボラティリティーを抑えることが狙い。

*メキシコ外務相=NAFTAの良い結果を望んでいるが、別なシナリオも用意している

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン