FXブログ 朝日ニュースター「頂上決戦」


第46回 日銀利上げ!これからどうなる日本経済

放 送  3/3(土)17:00~17:55
再放送 3/4(日)07:00~07:55


テーマ
「日銀利上げ!これからどうなる日本経済」


<内容>
2月21日、日銀金融政策決定会合において
無担保コール翌日物金利の誘導目標が0.25%引き上げられ、年0.5%となった。
去年7月のゼロ金利解除以来の引き上げだ。

利上げが日本経済に対する影響は?
為替市場・株式市場などマーケットへの影響は?
今後の金利政策は?

3人のスペシャリストが予測する。

パネリスト紹介

三菱UFJ証券チーフエコノミスト
水野和夫(みずの かずお)

《略歴》1953年生まれ。1977年早稲田大学政治経済学部卒業。1980年同大学大学院経済学研究科修士課程修了。八千代証券(国際証券、三菱証券を経て、現三菱UFJ証券)に入社。1998年金融市場調査部長、2000年執行役員、2002年理事・チーフエコノミスト、2005年より現職。著書に『所得バブル崩壊』(ビジネス社、2002年)、『100年デフレ』(日本経済新聞社、2003年)、『虚構の景気回復』(中央公論新社、2005年)、『人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか』(日本経済新聞出版社、2007年3月)がある。

経済ジャーナリスト
荻原博子 (おぎわら ひろこ)

《略歴》1954年、長野県生まれ。経済事務所勤務後、1982年にフリーのジャーナリストとして独立し、難しい経済と複雑なお金の仕組みをわかりやすく解説。地価下落、マンション価格の下落を早くから予測。掛け捨て生命保険の活用を提唱。投資よりもローンの返済が必要と説くなど、時代の一歩先を行く分析力に定評あり。著書に「生命保険の原価」(ダイヤモンド社)、「職人を泣かせて建てた300年住める家」(角川書店)、「あなたのローンをゼロにする本」(ダイヤモンド社)、「あなたのお金防衛術」(小学館)

メリルリンチ日本証券チーフ債券ストラテジスト
熊谷亮丸 (くまがい みつまる)

《略歴》1989年東京大学卒、日本興業銀行入行。93年に東京大学で修士号取得。調査部を経て、2000年3月からみずほ証券エクイティ調査部シニアエコノミストとして活躍、現在メリルリンチ日本証券チーフ債券ストラテジスト。2002年より財務省「関税・外国為替等審議会」専門委員。2001年~2004年にかけて、日本経済新聞社主催「人気アナリストランキング」為替アナリスト部門にて4年連続1位。2003年~2004年には「エコノミスト誌」主催「アナリスト・エコノミストランキング」為替アナリスト部門にて2年連続で1位、2005年には初挑戦の債券ストラテジスト部門にて2位を獲得する。

キャスター紹介

ジャーナリスト
蟹瀬 誠一
(かにせ せいいち)
《略歴》1950年生まれ。1974年に上智大学文学部を卒業後、海外有力報道機関の記者として日本の抱える問題を幅広く海外に伝える。1991年にテレビキャスターへと転身後は、テレビ朝日『ステーションEYE』『スーパーモーニング』等の番組でメインキャスターを務める。現在、当社提供番組『経済討論バトル・頂上決戦』(朝日ニュースター)の司会をはじめ複数の番組にレギュラー出演中。
2008年2月27日(水)19:28

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter