FXブログ 朝日ニュースター「頂上決戦」


第44回 2007年 どうなる日本経済

放 送  1/6(土)17:00~17:55
再放送 1/7(日)07:00~07:55


テーマ
「2007年 どうなる日本経済」


<内容>
いよいよ2007年がスタート!
いざなぎ景気を超えた日本の景気拡大。今年はどうなるのか。
株価、円相場、そして金利の行方は?
そして、米国や中国などの海外情勢から受ける影響は?

今年の日本経済の行方を占う。

パネリスト紹介

大和総研チーフエコノミスト
原田 泰
(はらだ ゆたか)
《略歴》1950年生。東京大学卒業、1974年経済企画庁入庁、同庁国民生活調査課長、海外調査課長、財務総合政策研究所次長、経済社会総合研究所総括政策研究官などを経て、現職。参考文献の著書の他、アジア経済、都市問題、人口問題、経済史など広範な著作がある。
ジャーナリスト 国際基督教大学講師
中岡 望
(なかおか のぞむ)
《略歴》1947年広島県生まれ。1971年国際キリスト教大卒。東京銀行を経て73年東洋経済新報社に入社、編集委員等を勤め、2002年退社。81~82年フルブライト・ジャーナリスト、ハーバード大学ケネデイ政治大学院のフェロー。93年ハワイの大学院大学イースト・ウエスト・センターのジェファーソン・フェロー。2002~03年ワシントン大学(セント・ルイス)ビジテイングスカラー。現在フリージャーナリスト。
新華ファイナンス専務取締役
孫 炯
(ソン ジョン)
《略歴》新華ファイナンスの主に日本におけるIR活動の戦略・企画及び実行にかかわる統括責任者。幅広い国際ビジネス経験を持ち、香港やナイジェリアの会社勤務を経て、1995年に来日。中国金融情報配信会社であるネットチャイナ(株)を設立し、2003年に新華ファイナンスグループに入り新華ファイナンスジャパン(株)となってからも、日中間の金融情報ビジネスおよび日中ビジネスコンサルタントとして活躍し、日中双方で金融業界をはじめとする各業界と太いパイプを持ちます。中国語、日本語、英語に堪能で、10年もの日本におけるビジネス経験を活かして、新華ファイナンスと投資家との相互的コミュニケーションを活性化します。
2007年1月 6日(土)10:12

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter