• HOME >
  • FX >
  • ロイター経済指標ライブラリー 詳細

ロイター経済指標ライブラリー 詳細

ロイター提供の経済指標ライブラリー画面について

ロイター経済指標ライブラリーの画面上にそれぞれの機能について特長、制限を説明します。

ロイター経済指標ライブラリーの画面上にそれぞれの機能

@の画面「ナビゲーションバー」について

このナビゲーションバーにある下記の項目をクリックして、自分が参照したい銘柄を表示させます。

1)年・月で指定する「プルダウンメニュー」
画面上では、年月が選択可能となっております。経済指標の発表スケジュールは、その指標ごとに四半期ごと、または2ヵ月毎、毎月、毎週発表と様々です。ここでは、更新が行われていない指標銘柄が表示されている状態で、次回の発表日程が決定して更新があれば、新しくカレンダーに掲載され、過去のカレンダーから削除される仕組みになっています。
 
2)【今日】ボタン
本日発表分の指標が表示されます。 
3)【今週】ボタン
今週発表分の指標が表示されます。
4)【今月】ボタン
今月発表分の指標が表示されます。
5)【次の7日間】ボタン
本日以降の7日間に発表が予定されている指標が表示されます。予想値と前回値を参照することができます。 
6)【種類別】ボタン
経済指標の種類別に並べ替えをすることが可能です。このボタンはプルダウンと連動しており、【種類別】を選択すると下記のようにプルダウンメニューにて選択可能となります。
[プルダウンメニュー]
プルダウンメニュー
指標を提供している国一覧
日本 アメリカ イギリス
カナダ ドイツ フランス
南アフリカ 香港 オーストラリア
ニュージーランド スイス ユーロ(欧州連合)
トルコ 中国 ノルウェー
スウェーデン メキシコ  

Aの画面について

11カ国とユーロ圏の経済指標を一覧できるデータは、指標が発表された時間(JST)、発表数値、数値予想値、前回発表数値が一覧できるようになっています。表示している主要指標(このエリア)のデータ表示には、対象指標の直近情報を表示しています。そのため、指標の特性により、四半期毎、1ヶ月毎、毎週毎、年数回の更新と多義にわたります。発表された経済指標は、次の発表予定が出た時点で、過去の表示が消えていきます。
※指標発表の更新は、自動更新ではありません。更新ボタン(F5)を押してください。

Bの画面について

Aの画面で参照したい各国指標をクリックすると、こちらのエリアで連動して詳細情報とグラフを表示いたします。グラフは、選択した指標値を過去10年分チャートで表示することができます。直近の発表結果とこれまでの推移を同時に確認することができます。

Cの画面「ニュース」について

このニュース画面はAの指標データを選択することでBと連動し、こちらのニュース画面も切り替わります。Aで選択された国(国旗)に関連するロイターニュースを最大20ニュース(過去1ヶ月分)まで遡り表示することができます。
※注意 過去一ヶ月の間、指定した国の関連ニュースがない場合、ニュースが表示されません。

ロイター このページのデータは、ロイターが提供しています。記事の無断転用を禁じます。
(C) Copyright REUTERS. All rights reserved.
【当社提供のレポート類について】
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

外貨ネクストはこちら

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

  Bid SP Ask
ドル円
ドル円
ユーロ円
ユーロ円
豪ドル円
豪ドル円
ユーロドル
ユーロドル

全ての通貨ペア