G.COMデイリーレポート

7月5日(火)ランド/円

【通貨ペア】
ランド/円

【今日のトピック】
12.00〜12.10円の壁を超えられるか

【基調】
上昇中

【目先の注目材料】
・主要国株価、国際商品価格

【本文】
ランド/円は6月24日に11.60円まで値を下げた後、堅調に推移してきたが、足元では12.00円を超えると上値が重い様子も見受けられる。昨年後半以降、12.00〜12.10円で上値を押さえられるも、この水準を突破すると12.40円前後、あるいはそれ以上上昇する、という動きが見られている。つまり、この12.00〜12.10円という上値抵抗帯を超えれば、かなり大きく上昇する可能性があると言えよう。

足元の金融市場を流れるムードは、6月下旬にギリシャの緊縮財政案が無事可決した辺りから楽観的な方に流れつつある。主要国株価は堅調に推移しており、これがランド/円が上昇を続けている要因として大きいとみられる。先週末に発表された米6月ISM製造業景況指数が市場予想を上回り、米国の景気減速懸念が後退しつつある中、祝日明けの本日のNY市場で株が上昇すれば、ランド/円が上述の上値抵抗帯を突破する可能性もある。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ