G.COMデイリーレポート

7月1日(金)ドル/円

【通貨ペア】
ドル/円

【今日のトピック】
6月ISM製造業景況指数に注目

【基調】
方向感模索中

【目先の注目材料】
・7/1 米6月ISM製造業景況指数、
         米6月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値
・主要国株価、国際商品価格、米国債利回り

【本文】
6月29日と30日、ギリシャ議会では緊縮財政策とその関連法案についての採決が行われ、いずれも可決された。これらを受け、市場ではギリシャのデフォルト懸念が後退しており、30日のNYダウ平均は12400ドル台を回復するなど、リスク回避ムードを巻き戻す動きが見られた。このため、市場の関心がギリシャから米経済の回復動向へと移る可能性が出てきた。

本日、米国では6月ISM製造業景況指数の発表が予定されており、事前予想では52.0と前月(53.5)からの低下が見込まれている。昨日発表された米6月シカゴ購買部協会景気指数は事前予想・前月ともに大きく上回る内容となった。これを受け市場では、本邦の震災被害によるサプライチェーン(供給網)寸断による影響が解消されつつあるとの見方へとつながり、NYダウ平均は一段高となり、ドル/円は40銭以上の上昇を演じた。このため、本日の指標が予想を上回る結果となる場合、ドル/円は81円台乗せを試す事も予想される。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ