G.COMデイリーレポート

5月18日(水)カナダ/円

【通貨ペア】
カナダ/円

【今日のトピック】
20日線と60日線がデッドクロスに

【基調】
もみ合い

【目先の注目材料】
・主要国株価、原油価格、ドル/カナダ、ドル/円
・4/18 加4月景気先行指数、加3月卸売売上高
・4/19 米新規失業保険申請件数、米5月フィラデルフィア連銀景況指数
・4/20 加4月消費者物価指数、加3月小売売上高

【本文】
カナダ/円は4月8日に89.49円の高値をつけた後は軟調な展開が続き、5月5日には82.30円の安値を付けた。ただ、5月5日については200日移動平均線を割り込んでこの安値を付けた後に200日線上に値を戻すなど、同線がサポートラインとして機能している様子が見受けられる。その後、カナダ/円は反発したものの20日線に上値を抑えられ、再び200日線を下支えにもみ合う展開が続いている。

本日、20日線(本日時点:84.67円)と60日線(84.77円)が下落サインであるデッドクロスを形成しており、テクニカル面がさらに悪化している。きっかけ次第では200日線を完全に下回り、一段安になることは十分に考えられよう。足元で不安定な動きが続いている原油が急落することがあれば、産油国通貨のカナダドルには売り要因となる他、今週発表される同国の経済指標から足元で有力視されつつある「加中銀の7月利上げ観測」を後退させるような結果が出れば、やはりカナダ/円が一段と下落する可能性があると見る。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ