G.COMデイリーレポート

3月16日(水)カナダ/円

【通貨ペア】
カナダ/円

【今日のトピック】
他のクロス円と原油の動きに注意

【基調】
下落

【目先の注目材料】
・東日本巨大地震の関連情報
・中東・北アフリカでの政情不安
・主要国株価、原油価格

【本文】
2月下旬以降、中東・北アフリカ情勢悪化を受けて原油価格は高騰したが、この場面では同時に他のクロス円が円高に傾き、カナダ/円は原油高にも関わらず他のクロス円に連れる形で下落していた。しかし、3月に入ると次第にそうした逆相関は順相関に戻る様子も見受けられている。特に、昨日のカナダ/円については他のクロス円の下落に加え、原油安がカナダドル売りに拍車を掛ける格好で大幅安となり、80.97円と年初来安値を更新した。

アジア市場でのカナダ/円は前日の安値から値を戻し、82.00円を挟んだ水準で推移している。しかし、本邦震災被害に関する続報などをきっかけにリスク回避の動きが強まれば、他のクロス円とともに再び値を下げるだろう。さらに原油安も重なれば、さらに年初来安値を更新して大きく下げる可能性がある。その場合、一旦の下値目途は前日安値の80.97円だが、それを下回ると昨年11月23日安値の80.72円、さらに下げた場合は同月12日安値の80.61円が目安になってくるとみる。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ