G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

7月8日(木)NZドル/円

【今日のトピック】
今後の利上げ余地に注目

【基調】
豪ドル次第だがやや底堅い

【目先の注目材料】
・豪ドル/円相場、ドル/円相場
・主要国株式相場、国際商品市況

【本文】
一般的にNZドルは、豪ドルと相関性の高い値動きをすることで知られる。しかし4月終わり頃からその相関性が崩れ、豪ドル/円のほうがわずかにピークをつけるのが早い展開が続いていた。だが6月に入ってからは再び相関性の高い値動きに戻っており、現在もその傾向は続いている。
豪ドル/円は7/1に安値を付けた後は反発基調が続いている。また8日に発表された豪6月雇用統計にて好調な雇用状況の継続が確認されたことで、豪ドル/円の急上昇に伴ってNZドル/円も発表直後に50銭前後の上昇となるなど、相関性の高い動きが見られた。
今後のNZドルであるが、利上げ余地という点では、既に金利正常化を行った後につき利上げ余地の少ない豪ドルよりも、これから金利正常化に向かって利上げを行うことが濃厚なNZドルのほうに軍配が上がる。またNZドルと豪ドルの連動性も戻っていることから、豪ドルが上昇する場面ではNZドルにも追い風となりやすい。これらの要因により、市場の関心が各国の利上げ余地や今後の利上げの可能性に注目が集まった場合、NZドルは豪ドルよりも選好されることが予想される。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ