G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

11月20日(金) NZドル/円

【今日のトピック】
NZ中銀の利上げ時期、後ずれ観測浮上

【基調】
やや軟調

【目先の注目材料】
・NZ中銀の利上げ後ずれ観測
・豪ドル/円、米国株式市場

【本文】
ほとんどの通貨ペアは昨日の米国株式市場の急落と時をほぼ同じくして今週の最安値を記録したが、NZドル/円はきょう正午に過ぎに、昨夜記録したほぼ半月ぶり安値64.54円を下抜け、64.45円まで値を下げた。世界経済の回復の鈍化傾向が強まりつつある中、NZの金融マーケットでNZ中銀による来年3月利上げを織り込む確率が60%から40%に低下し、利上げは4月にずれ込むとの観測が強まったことが背景。

NZドル/円は豪ドル円と連動性が非常に高く、今週のNZドル/円の下落は、豪ドル円の下落によるところが大きい。豪州中銀が12月1日に利上げを行うことが微妙な情勢となっていることや日米株価の下げ基調が強まりつつある中、オセアニア通貨の目先の強い反発は期待しづらく、少なくとも月末から来月初めにかけては急落リスクを警戒し続ける必要があるだろう。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ