G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

6月2日(火)ランド/円

【今日のトピック】
ランド買いのタイミングはいつか?

【基調】
堅調も、一旦下落

【目先の注目材料】
・ユーロ/円相場、ユーロ/ドル相場、日米株価
・NY原油相場、金相場
・世界経済の回復期待
・6/4 欧州中銀政策金利発表
・6/5 米雇用統計

【本文】
ランド/円相場は29日にほぼ7カ月ぶり高値12.15円を記録。きょう未明にも同水準を記録したが、その後最大2.5%(30銭)下落し、きょう夕方に11.85円まで値を下げている。ランド/円相場はユーロ/円相場と連動性が強く、きょう未明にほぼ2カ月ぶり高値137.23円を記録したユーロ/円相場がきょう夕方に一時135.75円まで下落した動きに伴うものとみられる。ユーロに悪材料が出た訳ではなく、一旦利食いのユーロ売りが強まったことによるものといえよう。

ランド/円相場の過去数年間のチャートを見てみると、現在の12円付近の水準はまだまだ高いとはいえない。ただ、7カ月ぶり高水準であり、12円台で新たに買うのは勇気がいるといえるだろう。ユーロの急速な上昇も気になる。ランド/円は中長期的(今後半年から1年以上のスパン)にやや堅調に推移しそうだが、中長期での保有を目指すのであれば、底値により近い水準で買うことが重要である。現在はやや高い。11円ちょうど前後が絶好の買い場とみる。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

米雇用統計特別企画

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ