G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

7月4日(金) カナダドル/円

【今日のトピック】
経済指標の好結果で大幅上昇となるか

【基調】
底堅いながらも上値重く

【目先の注目材料】
・7/4 加6月Ivey購買部協会指数
・7/7 加中銀経済見通しの発表

本文

このところ、原油価格上昇を受けて資源国通貨の豪ドルやカナダドルが大きく上昇するという場面は少なくなっている。昨日も原油価格が史上初の1バレル145ドル台乗せとなったものの、カナダドル円が大きく上昇するには至らなかった。これは、原油価格がさらに上昇すると資源国経済にもかえって悪影響を与えると見る向きが多いためと思われる。それでも、逆に原油価格上昇を受けてカナダドル円急落となる場面が見られないのは、比較的経済指標の好結果が多いためと思われる。

さて、本日は為替相場全体ではイベントが少ない中で、加6月Ivey購買部協会指数の発表が控えている。米国が祝日にあたるため、この指標の発表時には市場参加者は普段より少なめになると思われるが、この結果次第では今月に入ってからなかなか大きく上抜けられなかった105円台を超えてくる可能性もある。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ