G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

5月12日(月) ドル/円

【今日のトピック】
明日から米重要イベント相次ぐ

【基調】
一旦反発

【目先の注目材料】
・日米株価
・5/13 米小売売上高、バーナンキFRB議長議会証言
・5/14 米消費者物価指数
・5/15 対米証券投資
・5/16 日本第1四半期GDP1次速報値

本文

ユーロ圏やオセアニアでも景気減速傾向が強まっていることや、8日に米・保険世界最大手のAIGが第1四半期に過去最大の赤字を計上したことで、外国為替市場ではリスク回避の円買い/ドル売りが強まり、ドル/円相場は今朝に一時ほぼ1ヶ月ぶり安値102.54円を記録した。しかし、週始めの東京株式市場日経平均が上昇したことを受け、ドル/円相場は夕方に103.77円まで反発している。今週は米国の重要イベントが数多く予定されており、特に明日13日の小売売上高およびバーナンキFRB(米連邦公開市場委員会)議長の講演がカギとなりそうだ。

バックナンバー


●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ