G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

3月26日(水) ドル/円

【今日のトピック】
来週の大型イベント控え、レンジ相場か

【基調】
一旦頭打ち

【目先の注目材料】
・日米株価
・3/26 米耐久財受注
・米新築住宅販売件数
・3/27 米GDP確報値

【本文】
週初めの日米株価の大幅上昇を受け、ドル/円相場は昨日日中にほぼ10日ぶり高値101.02円を記録したが、日本時間昨夜発表された3月の米消費者信頼感指数が5年ぶり低水準に落ち込んだことを受け、ドル/円相場は昨夜に一時99.61円まで下落。今日日中は100.00円をはさんだ推移となっている。

今週は大型イベントが少ない一方、来週は数多くの重要イベントを控えており、週末にかけてのドル/円相場は99.00−101.00円を中心にこう着状態となりやすい情勢。どちらかといえば、上値は重く、下落リスクの方がやや大きいとみられ、週末にかけて発表される米経済指標や米国株価動向に注目したい。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ