G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

3月13日(木) ドル/円

【今日のトピック】
ドル/円、12年ぶり100円台割れ

【基調】
軟調

【目先の注目材料】
・3/13 米2月小売売上高
・米国株価

【本文】
ドル/円相場は今日午後に一時ほぼ12年ぶりに100円の大台を割り込んだ。 11日の米欧5中銀の短期金融市場への資金供給拡大の緊急声明を受け、ドル/円相場は12日朝に一時103.58円まで急上昇したが、今回の対策も問題の根本的な解決策とはならないとの見方が広まり、大台割れをターゲットにドル売りが再び強まった格好だ。今夜9時30分発表の米国2月小売売上高は、同国のGDP(国内総生産)の約7割を占める個人消費の動向を判断する上で非常に重要な材料。米国株価動向もドル/円相場のカギを握る。

バックナンバー

●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ