ポジション比率情報

前営業日のポジション比率情報(毎日更新)

「ポジション比率情報」とは、当社「外為どっとコム」の外国為替保証金取引『外貨ネクストネオ』にてお取引いただいておりますお客様の実際のポジションの売り買いの比率を表しております。
上段の棒グラフにつきましては、その日の『外貨ネクストネオ』のポジションの売り買いのバランスを合算して表示しており、下段の折れ線グラフにつきましては、過去から現在までのポジションの売り買いのバランスの推移を表示いたしております。

ポジション比率情報ダウンロード[XLS]XLS

ポジション比率情報から見る月の顧客動向


【ポジション比率情報の比較(前月比)】

11月末時点のポジション比率情報

10月末時点のポジション比率情報


【11月の為替相場】

11月のドル/円相場は120.261〜123.749円のレンジで推移。月間の終値ベースでは約2.0%の上昇(ドル高・円安)となった。
10月雇用統計の好結果などから、米連邦公開市場委員会(FOMC)が12月15-16日の会合で利上げを決めるとの見方が広がるにつけてドル高が進行。パリで起きた同時テロ事件やトルコによるロシア機の撃墜などで地政学リスクが高まり、一時的に円が買われる場面もあったが、ドル高基調に大きな変化は見られなかった。ただ、下旬の米感謝祭ウイークは例年通りの動意に乏しい展開となり、ドルの上値は伸びなかった。

 

11月のユーロ/円相場は129.670〜133.207円のレンジで推移。月間の終値ベースでは約2.1%の下落(ユーロ安・円高)となった。
欧州中銀(ECB)の追加緩和観測を背景に、月を通して軟調に推移。19日にドラギECB総裁が12月理事会での追加緩和期待を高める発言を行った事も重石となった。米年内利上げ観測を背景としたドル買いが優勢となった事もユーロ/ドルの下落に拍車をかけ、27日に4月以来の安値となる129.670円を付けた。

 

11月の豪ドル/円相場は85.620〜89.412円のレンジで推移。月間の終値ベースでは約3.3%の上昇(豪ドル高・円安)となった。
月初の段階では残っていた豪利下げ観測が、豪中銀(RBA)の声明やその他指標の好結果などを受けて後退すると、豪ドルはジリジリと上昇。特に、欧州中銀(ECB)の追加緩和期待が強い中でユーロから豪ドルへの資金流入が目立っており、ユーロ/豪ドル主導で豪ドル高が進んだ格好だ。また、この追加緩和期待は一時下落していた主要国株価の押し上げ要因にもなっており、中旬以降は特に豪ドル/円が上昇しやすい環境だったと言える。トルコとロシアの関係悪化など、リスク要因の浮上も一時見られたが、これを受けて原油価格が上昇した事が下支え要因となった。

【ドル/円相場の顧客動向】

ドル円日足1ヶ月

ドル円売買比率


11月のドル/円ポジション比率は、買い比率が概ね50-60%台で推移した。ドル/円相場の値幅が約3円半とあまり動かなったため、ポジション比率に大きな変化が見られなかったと推測される。ただ、相場が下押す場面では徐々に買い持ちが増加しており、押し目買い意欲の根強さも窺える。

【ユーロ/円相場の顧客動向】

ユーロ円日足1ヶ月

ユーロ円売買比率


11月のユーロ/円ポジション比率は、買い比率が概ね6割前後で推移。相場はじり安で推移したが、ポジション比率に大きな変化が見られなかった事から、売買を手控えた投資家が少なくなかったと推測される。売買比率を見ると、16日や月末など月の安値を更新する場面では新規の売りと買い決済がやや増加している。一部の投資家は下落トレンドが加速するタイミングで売りから入り、日計りで決済したと考えられる。

【豪ドル/円相場の顧客動向】

豪ドル円日足1ヶ月

豪ドル円売買比率


11月の豪ドル/円ポジション比率は、月を通して相場が堅調に推移する中で徐々に買い持ちが減少。月初には85.1%あった買いが25日に89円台に乗せると67.4%まで低下した。相場がじり高で推移したため、買いポジションを利益確定する動きが緩やかになったと推測される。なお、売り持ちは89円台に乗せるタイミングで25日に32.6%まで増加したが、27日には18.9%にまで低下しており、一部投資家の短期の戻り売りが功を奏した事も窺える。中国経済に対する根強い不安や、原油相場が2009年以来の安値を更新した事などから、上昇したところでは利益を確定する動きが強まったと推測される。


●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

メキシコペソ/円のポイント

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ