Java7でリッチアプリ版をご利用の方は、近日中にリッチアプリ版が起動できなくなります。

日米中銀発表 特別企画

9.21は注目すべき重要な日!

日銀会合&FOMC 同日発表の行方

9月21日、日銀と米FOMCが同日(同営業日)に
金融政策を発表します。
外為どっとコムでは、日米金融政策の発表内容の
パターンやリスクを解説。
また最新の見通しについて、各種コンテンツ、
Twitterを活用しつつ随時発信いたします。

波乱の緩和!? 執念の利上げ!?

どうなった日銀会合
緊急生解説!

番組の配信は終了しました

[生放送番組配信スケジュール]

番組の配信は終了しました

  • 14:00頃から(10分ほど)日銀会合発表を受けた状況解説(終了)
  • 17:00頃から(10分ほど)黒田総裁会見を受けた状況解説(終了)
  • ※配信は予定より早く終了する可能性がございます。
  • ※常時研究員が出演するものではありません。
  • ※番組へ研究員が出演する際はツイッターで告知します。(研究員ツイッターアカウントのフォローをお願いいたします)

9月21日 日銀発表12時〜14時頃 黒田総裁会見15時30分 9月22日 FOMC発表27時 イエレン議長会見27時30分

押さえておきたい!日銀会合&FOMC 4つのメインシナリオ

  日銀 据え置き 日銀 追加緩和

FOMC
据え置き
クールに始まりクールに終わる?
それだけに総裁・議長会見には熱い視線が注がれる!
真っ先に円安圧力が掛かると予想される先行パターン。黒田総裁会見でスピードアップも?

FOMC
利上げ
はじめはスロー、夜に追い上げパターンか?
イエレン議長の会見次第で翌日に影響も!
最も大きい値動きが予想される強烈パターン!!
日銀緩和が決定したら要注意!
●当社主催のセミナーについて
  • ※本コンテンツにて紹介するセミナーは、弊社「外為どっとコム」が主催するセミナーです。セミナーにおきましては、お客様にFX(外国為替保証金取引)の簡単な紹介・説明をさせていただきますので、あらかじめご了承のうえ、ご参加くださいますようお願い申し上げます。
    またこれらのセミナーは、投資判断の参考となる情報の提供を目的として開催するものです。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。
  • ※障害時には動画配信を中止させていただく場合がございます。

PCサイトを表示する

ページトップへ

ページトップへ

外国為替保証金取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差が生じます。
<取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:『外貨ネクストネオ』各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:『外貨ネクストネオ』手数料0円>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)