外貨ネクスト手数料無料化

当社の店頭FX(外国為替保証金取引)『外貨ネクスト』では、2010年11月1日午前7時以降にオンライン取引にて発注され、かつ約定した全ご注文の手数料を撤廃し「無料」(0円)とさせていただくことになりました。
これは、当社のもうひとつの店頭FXである『FXステージ』の全サービスの終了が決定(2011年3月末を予定)したことを受けて、その終了後も手数料無料のFXサービスを引き続きお客様へ提供できますよう、実施させていただくものでございます。

そこで取り急ぎ当社では、今回の手数料無料化について、お客様からのご質問が予想される事項とその回答をまとめた本特設ページを公開いたしました。
お客様方におかれましては、本件につきご不明な点がございましたら、お手数ではございますが、本特設ページの内容につきご一読のほどお願いいたします。
また、本件についてお尋ねになりたい事項の記載が本特設ページ内にないようでしたら、大変恐縮ではございますが、当社お客様サポートセンターまで遠慮なくお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

※以下のいずれかの条件に該当するものにつきましては、今回の『外貨ネクスト』手数料無料の適用対象とはなりませんので、あらかじめご留意くださいますようお願い申し上げます。
1. 2010年11月1日午前7時よりも前に成立したポジションにかかる新規(未払)手数料
2. 2010年11月1日午前7時よりも前に発注されたご注文にかかる手数料
3. 電話取引のご注文にかかる手数料

※『FXステージ』サービス終了に関する概要やQ&Aにつきましては、下記をご参照ください。

業務停止期間の経過後、変更になる外貨ネクストのルール

手数料0円
外貨ネクストのオンライン取引手数料は、FXステージ同様に0円となります。(電話取引のご注文にかかる手数料は、手数料無料の適用対象とはなりません。)
最大取引単位が変更になります。
マーケット注文:200万通貨まで
※モバイルアプリにおいて一括決済注文を出された場合には200取引単位若しくはポジション数量100件が上限となります。
指値注文、ストップ注文:500万通貨まで
※モバイルアプリにおいて一括決済注文を出された場合には500取引単位若しくはポジション数量100件が上限となります。
ポジション持高制限が変更になります。
個人:円換算50億円
上場法人またはこれに準ずる法人:円換算300億円
上記以外の法人:円換算150億円
金融機関:各業態が定める基準の範囲内、または円換算1,000億円のいずれか少ない額を上限とします。
新規ストップ注文の指定レートは、実勢レートから10ポイント以上かい離している必要があります。
各通貨ペアにおける「10ポイント」は、それぞれ次の値幅にあたります。
  • ユーロ/米ドル、ポンド/米ドル:0.0010ドル
  • 米ドル/スイスフラン:0.0010フラン
  • その他(すべての対円通貨ペア):10銭
たとえば「米ドル/円」の新規買いストップ注文を発注する場合、その時点の実勢Ask取引レートが「81.02円」であったときには、実勢レートよりも10銭だけ高い「81.12円」以上のレートであれば指定できるようになります。

PAGETOP