iOS6.0で当社iPhoneアプリ、iPadアプリを利用した場合の不具合について

iPhoneアプリは2012/10/31にiOS6.0対応版ver1.0.8をリリースいたしました。
iPadアプリは2012/11/1にiOS6.0対応版ver1.0.1をリリースいたしました。
現在以下の不具合は解消されております。

1.指値・ストップ・IFD/IFO・OCO注文の発注ができません

【不具合内容】
@指値・ストップ・IFD/IFO・OCO注文画面での指値及びストップ注文のレート入力キーボードにて、キーボードの誤作動により正常な数値入力ができません。
【代替方法】
代替方法はございません。マーケット注文は可能ではございますが、上記不具合の対応作業が完了するまでの間、「iOS 6」を同取引アプリの推奨環境外とさせていただきます。

指値・ストップ・IFD/IFO・OCO注文を同取引アプリにて発注した際にはお客様の意図しないご注文・お取引の恐れもありますので、大変ご面倒ではありますが、「外貨ネクストWeb版」または「電話注文」にてご利用いただきますようお願い申し上げます。なお、「電話注文」を希望される場合には、お問い合わせ時に『iOS6で指値・ストップ・IFD/IFO・OCO注文の発注ができない』旨をお申し出くださいますようご協力お願い申し上げます。

電話注文・お問い合わせダイヤルご利用手順

2.取引数量を入力するキーボードでは、正常な数値が入力できません

【不具合内容】
@取引数量入力キーボードにて数量入力を行っても誤作動により正常な数値入力ができません。
【代替方法】
A取引数量入力はキーボードを使用せず、入力項目右にある青色の「+」「−」 ボタンを使用して数量入力を行う事が可能です。