iOS5.0で当社iPhoneアプリを利用した場合の不具合について

2011/10/26にiOS5.0対応版ver1.0.6をリリースいたしました。
現在以下の不具合は解消されております。

1. 注文エラーを1回でも出すと、次の注文がエラー、正常に関わらず強制終了します。

[注文エラーが出るケース]
・指値・ストップ・IFD・IFO・OCOにて、無効なレートで発注する
・注文中一覧から訂正を行う際、無効なレートを指定する
・一度に発注できる数量以上の注文を発注する
・決済注文にて、保有数量以上の数量の注文を発注する
・余剰資金を超える注文を発注する

[回避策]
エラーが起きる注文を発注しないでください。
エラーを1回でも出してしまった場合、アプリを落としてから再度ご利用ください。

2.新規注文で、両建メッセージが表示されると強制終了します。

[回避策]
新規注文、または決済注文の「注文設定」より、共通設定(新規・決済)の確認画面をオフにしてください。

3.チャートの「保存と読込」にて、「新規保存」または「読み込み」を開き、2回押下すると強制終了します。

[回避策]
1回目の押下で間違えてしまった場合は、一度キャンセルをしてから、再度設定を行ってください。

4.注文履歴・取引履歴、またはポジション照会の検索にて、検索条件を押下すると強制終了します。

[回避策]
検索を行わないでください。

5.決済注文「受渡」にて、「確認」、または「注文」を押下した際に、受け渡しに必要な資産が不足している「ご注意」を2回以上表示させると強制終了します。

[回避策]
受け渡しに必要な資産が不足している場合、「ご注意」が表示されます。1回表示された際に発注を中止するか、不足している資産を追加した上で、再度受け渡し注文を発注してください。

[iPhoneアプリ推奨環境]
OS iOS3.2以上
対応チャネル iPhone, iPod Touch, iPad

スマートフォンアプリ特長