推奨環境

OS Windows XP、Windows Vista、Windows 7
※最新のサービスパックを適用していること
※64bit版OSは除く
※日本語版のみの対応となります
CPU Intel Core 2 Duo 1.80GHz相当以上
メモリ 1GB以上
ディスプレイ 1024x768 以上
Java Sun Mycrosystems社「Java VM」バージョン1.6.0以上がインストールされている必要があります。
『Java VM』最新版のダウンロードはこちら 別ウィンドウで開きます
『Java VM』がインストールされているかどうか確認する方法
※「Java VM」のインストールにより、お客様のPCに不具合などが生じた場合、当社ではサポートを行う事ができません。 インストールに際してはリスクを十分にご理解の上、作業を行っていただきますようお願いいたします。
通信回線 ADSL、光ファイバー等の1Mbps以上のブロードバンド常時接続回線
その他 ・最新版のAdobe® Flash® Playerが必要です。(「38通貨レート」をご覧いただくにはOther Browsers用のAdobe® Flash® Playerが必要です。)
・セキュリティーを強化するためのファイヤーウォール、プロキシーの設定がされていると接続できない場合があります。
※会社などで利用する場合は、ネットワーク担当者にお尋ねください。
※個人の方の場合は、特別な設定をしない限り設定はされていないのが通例ですが、そのようなサービスを付加しているような場合もございますので、インターネット接続プロバイダにご確認ください。

Sun Mycrosystems社「Java VM」がインストールされているかどうか確認する方法

1.Windowsの[スタート]ボタンをクリック

Windowsの右下、[スタート]ボタンをクリックしてください。

コントロールパネルを確認

【Windows Vista、7の場合】
1) 表示されるメニューから[コントロールパネル]をクリックします。
2) [その他のオプション]をクリックします。

【Windows XPの場合】
1) 表示されるメニューから[コントロールパネル]をクリックします。
2) [関連項目]から[コントロールパネルのその他のオプション]をクリックします。

Javaアイコンが表示されているかどうか確認

以下のようなJavaアイコンが表示されていれば、「Java VM」がインストール済みとなります。

アイコンが確認できない場合、以下よりダウンロードしてください。
『Java VM』最新版のダウンロードはこちらから別ウィンドウで開きます

お取引ルールが変わります

外国為替保証金取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差が生じます。
<取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:『外貨ネクストネオ』各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上(法人のお客様は1%以上)に設定 売買手数料:『外貨ネクストネオ』手数料0円>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)

[謝辞]
This product includes software developed by the OpenSSL Project for use in the OpenSSL Toolkit. (http://www.openssl.org/)2009年11月