Javaのキャッシュクリアと『外貨ネクストネオ』の再インストール

下記のトラブルについては、Javaのキャッシュクリア(一時ファイルの削除)をおこない、『外貨ネクストネオ』を再インストールすることで改善する可能性がございます。

  • デスクトップにリッチアプリ版のアイコンが表示されません。
  • デスクトップにあったリッチアプリのアイコンが消えてしまいました。
  • リッチアプリ版をインストール後、「このアプリケーションを起動できません」と表示されます。

Windows XPにつきましては、米Microsoft社によるサポートが2014年4月9日をもって終了したことを受け、推奨環境外としております。なお当社では同日時点でWindows XP環境での正常動作を確認しておりますが、これ以降のリッチアプリ版アップデートに伴い、新たに一部動作や画面表示が正常になされなくなる可能性がございます。

Javaのキャッシュクリア(一時ファイルの削除)手順(Windows XP)

「スタート」メニューをクリックし、コントロールパネルを開く

「スタート」メニューをクリックし、コントロールパネルを開きます。

「スタート」メニューをクリックし、コントロールパネルを開きます。

コントロールパネルの「クラシック表示に切り替える」をクリック

コントロールパネルの「クラシック表示」をクリックします。

コントロールパネルの「クラシック表示に切り替える」をクリック

「Java」アイコンをダブルクリック

「Java」アイコンをダブルクリックします。

「Java」アイコンをダブルクリック

「Java コントロールパネル」画面から「一般」タブの下記にある「設定」ボタンをクリック

「Java コントロールパネル」画面から「基本」タブの「設定」ボタンをクリックします。

「Java コントロールパネル」画面から「一般」タブの下記にある「設定」ボタンをクリック

「一時ファイル設定」画面から「ファイルの削除」をクリック

「一時ファイル設定」画面から「ファイルの削除」をクリックします。

「一時ファイル設定」画面から「ファイルの削除」をクリック

「一時ファイル削除」画面からすべての項目にチェックを入れて「了解」をクリック

「一時ファイル削除」画面からすべての項目にチェックを入れて「了解」をクリックします。

削除が完了後、すべての画面を閉じてください。

「一時ファイル削除」画面からすべての項目にチェックを入れて「了解」をクリック

『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版を再インストール

Javaのキャッシュクリアが完了しましたら、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版をインストールし直してください。

この手順により問題が改善されない場合は、Javaに問題がある可能性がありますので、Javaの再インストールを行ってください。詳細

『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版のインストール

PC用、スマートフォン用のデモ版もご用意しております。デモ版のご案内