ストップ注文(通常注文)-決済注文-

「ストップ注文」とは、現在の価格より不利なレートを指定して発注する注文方法です。
買いのポジションであれば「現在より安いレート」、売りのポジションであれば「現在より高いレート」が指定できます。決済注文におけるストップ注文は、万が一相場が予想と反対に進んだ際に損失の額を一定の範囲に抑えるための注文方法です。指定した「指値」レートに実勢取引レートが到達した場合のみ注文が成立し、それまでは注文発注時に指定した有効期限まで待機することになります。有効期限内に一度も指定した価格に到達しなければ、売買は成立せずに失効します。
なおストップ注文では、実勢取引レートが「指値」レートに到達した時点と、注文が成立するまで(注文データが当社サーバーに伝達されるまで)の間に相場が不利な方向へ変動した場合には、その変動後のレートで注文が成立することがあります。また、この「指値」レートと成立値との差を「スリッページ」といいます。

決済注文のストップ注文の手順

※以下は、[ポジション照会]からの決済の手順を説明しています。[決済注文]からの決済手順は、決済注文についてをご覧ください。

1.[ポジション照会]から決済注文画面に進む

メニュー[照会・履歴]>タブ[照会][ポジション]から各ポジションに対して決済注文を発注することができます。

ポジション照会に進む

2.決済注文を発注したいポジションに数量を入力

決済注文を発注したいポジションに[数量]を入力のうえ、[決済注文入力画面へ]をクリックしてください。[全数量]ボタンをクリックすると、そのポジションで発注可能な全数量が入力されます。

発注したいポジションに数量を入力

一括決済の発注方法 詳しくはこちら

※異なる[通貨ペア]または[売買区分]の決済注文は、同時にはお出しになれません。
「検索条件」メニューにて[通貨ペア][売買区分]の絞込みをされた上で、発注をお願いいたします。

3.ストップ注文の条件を入力

条件を入力

注文種別
[通常]を選択してください。
執行条件
[ストップ]を選択してください。
指値
約定を希望するレートを入力してください。[売]の場合は現在のレートより低いレートを、[買]の場合は現在のレートより高いレートを入力してください。
有効期限
注文の有効期限を[Day][週末][無期限]から選択してください。
  • 【Day】・・・注文発注した日のニューヨーク・クローズまで注文が有効となります。
  • 【週末】・・・注文発注した週の金曜日のニューヨーク・クローズまで注文が有効となります。
  • 【無期限】・・・原則有効期限はありません。注文が成立するまで有効となります。
有効期限

以上の通りに条件を入力し、最後に[注文内容確認]をクリックしてください。

4. 注文を確認し、発注する

注文内容確認画面が表示されます。内容を確認し、問題なければ、[注文発注]をクリックしてください。

外国為替保証金取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差が生じます。
<取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:『外貨ネクストネオ』各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上(法人のお客様は1%以上)に設定 売買手数料:『外貨ネクストネオ』手数料0円>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)