IFO注文(セット注文)-新規注文-

「IFO」とは「If Done+One side done then cancel the other order」の略で、IFDとOCOを組み合わせたセット型注文です。IFDと同様に新規注文でのみ選択できます。「IFO」は、新規注文と同時に、仮に その新規注文が成立した場合に初めて有効となる「利益確定のための決済注文」と「損失限定のための決済注文」が全てワンセットで出せる注文方法です。
例えば、1ドルが120円の時に118円まで下がったら買って、その後にレートが上がったら121円で利益確定の売りを出し、またレートが下がったら 116円で損失限定の売りを出すというように、新規注文から決済注文までワンセットで出せるというものです。
「IFO」は、為替相場を予想して、自分の希望するポジションの新規注文を出せると同時に、それが成立した場合に、2つのシナリオ(利益確定と損失限定)で決済注文も出せるので、とても便利です。

IFO注文の新規注文手順

1.新規注文画面に進む

メニュー[お取引]>タブ[注文・取消][新規注文]と進んでください。新規注文画面が表示されます。

新規注文画面に進む

2.条件を入力

IFO注文条件入力

注文種別
[IFO]を選択してください。
通貨ペア
任意の通貨ペアを選択してください
保証金率
任意の保証金率を選択してください。保証金率(レバレッジ)
売買区分
[売][買]を選択してください。
執行条件
[指値] [ストップ]のどちらかを選択してください。
指値
約定を希望する各レートを入力してください。[指値]を選択した時、[売]の場合は現在のレートよりも高いレートを、[買]の場合は現在のレートより低いレートを指定する必要があります。また、[ストップ]はその反対に、[売]の場合は現在のレートよりも低いレートを、[買]の場合は現在のレートより高いレートを指定する必要があります。※執行条件が[ストップ]の場合は、実勢取引レートから10pips以上乖離している必要があります。
取引数量
取引数量を入力します。
有効期限
注文の有効期限を[Day][週末][無期限]から選択してください。
  • 【Day】・・・注文発注した日のニューヨーク・クローズまで注文が有効となります。
  • 【週末】・・・注文発注した週の金曜日のニューヨーク・クローズまで注文が有効となります。
  • 【無期限】・・・原則有効期限はありません。注文が成立するまで有効となります。
有効期限

以上の通りに条件を入力し、最後に[OCO注文入力画面へ]をクリックしてください。

3.OCO注文の条件を入力

OCO注文の条件入力

続いて、OCO注文の条件を入力していきます。さきほど入力した新規注文の内容が上段に表示されます。下段に決済注文の入力画面が表示されます。

指値
2つの注文において、約定を希望する各レートを入力してください。[指値]には、[売]の場合は新規注文の[指値]レートよりも高いレートを、[買]の場合は新規注文の[指値]レートより低いレートを指定する必要があります。 また、[ストップ]はその反対に、[売]の場合は新規注文の[指値]レートよりも低いレートを、[買]の場合は新規注文の[指値]レートより高いレートを指定する必要があります。
取引数量
取引数量を入力します。

以上の通りに決済注文の条件を入力し、最後に[注文内容確認]をクリックしてください。

4. 注文を確認し、発注する

注文を確認し、発注注文内容確認画面が表示されます。内容を確認し、問題なければ、[注文発注]をクリックしてください。

外国為替保証金取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差が生じます。
<取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:『外貨ネクストネオ』各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上(法人のお客様は1%以上)に設定 売買手数料:『外貨ネクストネオ』手数料0円>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)