川口一晃 基礎から学ぶテクニカル教室

「19.RCI」

(1)RCI

RCI とは“Rank Correlation Index”の略です。日本語で言うと「順位相関係数」となります。
日付(時間)と価格それぞれに順位をつけることによって、お互いにどれだけの相関関係があるのかを求め、相場のトレンドとその勢い、過熱感を知ることが出来るのです。

<計算方法>

計算方法

d:日付の順位と価格の順位の差を2乗し、合計した数値
n:期間

日付の順位は当日(最新の日付)を「1」にします。そして、遡りながら「2、3、4、・・・」と順位をつけていきます。価格はその計算期間の中での高い順に「1」から番号をつけていきます。ということは期間の最高値が「1」、2番目に高い価格に「2」をつけていきます。

例

上記RCI の式に期間は5、d=0を代入して計算してみると RCI =100になります。

RCI式

図

上記RCI の式に期間は5、d=40を代入して計算してみると RCI =−100になります。

RCI式

実はRCI は100と−100の間の数値になるのです。

100の場合は日を追うごとに価格が上昇し、直近の価格が高値となっている状態です。つまり、現在、上昇トレンドにある、ということになるのです。

逆に―100の場合は日を追って下落し、直近が安値になっている状態です。つまり、現在、下落トレンドにある、ということになるのです。

よって、価格が上昇してくると、数値は100に近づいていきます。上昇トレンドの中、買われ過ぎ状態に近づいてくるのです。
逆に、価格が下落してくると、数値は−100に近づいていきます。下落トレンドの中、売られ過ぎ状態に近づいてくるのです。

<見方>

RCIの数値が買われ過ぎの100に近づいた後に反転(数値が低下)し始めた時に売り転換、逆に売られ過ぎの−100に近づいた後に反転(数値が上昇)し始めた時に買い転換としたりするのです。
また、RCI の数値が0の時はトレンドが無い状態とも考えることもできます。

日経平均株価

ドル円

「18.ボリンジャーバンド」

「20.新値足」



●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

外貨ネクストはこちら

米雇用統計特別企画

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

  Bid SP Ask
ドル円
ドル円
ユーロ円
ユーロ円
豪ドル円
豪ドル円
ユーロドル
ユーロドル

全ての通貨ペア