「外貨ネクスト」全会員様を対象とした
「外貨ネクストネオ」への口座移動の完了に伴い、
「外貨ネクスト」のサービスは終了しました。

『外貨ネクスト』全会員様を対象とした『外貨ネクストネオ』への口座移動「自動ポジション・資金移動」の完了に伴い、当社では2013年12月21日(土)をもちまして、『外貨ネクスト』における店頭FXサービスを終了いたしました。

川口一晃のペンタゴンチャート分析【為替編】 サンプル

川口一晃のペンタゴンチャート分析【為替編】 サンプル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2003.10.XX. Vol.00X ━━━━
┏━━━┓ Pentagon Chart Analysis
┃\☆/┃         川口一晃のペンタゴンチャート分析【為替編】   
┗━━━┛              http://kazkawaguchi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次
<1> 米ドル/円 ..........................注目日は10月24日前後
<2> ユーロ/米ドル ................1.16ドルに吸い寄せられる?
<3> ユーロ/円 ..........................注目日は10月24日前後
<4> 豪ドル/円 ..........................注目日は10月24日前後

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■米ドル/円(USD/JPY)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆米ドル/円ペンタゴンチャートはこちらからご覧下さい
http://kazkawaguchi.com/xxxxxxxx/xxxxxxxx.html

 ドル円は今のペンタゴンが真下についたところから円高基調が鮮明になっ
た。ポイントとしてはA点(111円割れ)に接した後にどちらに向かう
かであったが、ABラインに絡みながらB点に向かっている。

B点は108円、時間的には10月24日前後に到達する。

 よって、それ以前に108円を割り込んだり、B点を到達後に108円を
割り込んでいくと更に円高に加速することが考えられる。108円を割り
込んだ場合の次の目安は103円〜104円といったところであろうか。

 ペンタゴンが真横に書き足されるのか、それとも、右下に書き足されるの
かに注目したい。

■ ユーロ/米ドル(EUR/USD)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ユーロ/米ドルペンタゴンチャートはこちらからご覧下さい
http://kazkawaguchi.com/xxxxxxxx/xxxxxxxx.html

 B点に吸い寄せられるのか、それともB点までは到達できずにむしろA点
に引き寄せられる形でABラインを越えてくるのかがポイントであろう。
B点のある水平線が上値抵抗線となる。

 B点は10月21日前後でおよそ1ユーロ=1.196ドルである。

 1.19ドルを越えていく可能性よりもC点前後(1.16ドル)に吸い
寄せられる可能性の方が高いと思われる。

 時期的には10月31日前後である。

■ ユーロ/円(EUR/JPY)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ユーロ/円ペンタゴンチャート分析はこちらから
http://kazkawaguchi.com/xxxxxxxx/xxxxxxxx.html

 ほぼきれいにA点を取りに来た。この後の展開としてはB点を取りに行く
のか、C点を取りに行くのか、それともA点である約126円を割り込む
のか。

 126円を割り込むと真下にペンタゴンがつくことになり、一段の円高と
なる。可能性としてはABラインに絡む動きをなりつつも、いずれその線
より離れ、C点に向かうシナリオか。

 B点は10月24日前後となる。

■ 豪ドル/円(AUD/JPY)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆豪ドル/円ペンタゴンチャート分析はこちらから
http://kazkawaguchi.com/xxxxxxxx/xxxxxxxx.html

 現在、ABCの三角形の中で推移している。

 ACラインは強い下値支持線となっている。このラインを抜けると円高に
一気に進む可能性が高い。逆にACラインを底に戻すのであれば、B点で
ある77円前後が目安となるであろう。

 B点は10月23日前後となっている。

Bの時間帯に注目したい。

----------------------------------------------------------------------

本メールマガジンは情報・記事等は、一般的な情報提供・購読を目的としたも
のであり、資産運用、投資などに関する最終的な決定は、購読者ご自身の判断
でなさるようにお願いします。情報の内容に関しては万全を期していますが、
その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。万一当該情報
に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いかねますのでご了承
ください。

----------------------------------------------------------------------

■発行 オフィスKAZ
----------------------------------------------------------------------

【当社のメール送信サービスについて】
通信状況または急激な相場変動などによりメール送信が遅延する場合があります。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。
【当社提供のレポート類について】
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。