全通貨ペア(香港ドル/円は除く)業界最狭水準スプレッド

米ドル/円

スプレッド縮小キャンペーン

外為どっとコムにのりかえる理由

お得なキャッシュバック
キャンペーン

新規取引1,000Lot毎に
キャッシュバック!
例えば1,000万Lotのお取引で300万円キャッシュバック!!
キャンペーン詳細

+

新規口座開設&
ご入金&お取引で
期間中最大20,000キャッシュバック!!
キャンペーン詳細

スプレッド縮小キャンペーン

10通貨ペアのスプレッドを縮小!

全通貨ペア(香港ドル/円は除く)
業界最狭水準のスプレッド※A

スプレッド一覧

※A 国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合がございます。なお当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001米ドル、1pip=0.0001スイスフラン、1pip=0.0001豪ドルとして表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。
※ スプレッド縮小キャンペーン 対象期間:2018年1月2日(火)午前7時10分〜2018年3月31日(土)午前5時55分

使いやすさを追求した取引ツール

リッチアプリ版

スピーディーな取引を追求したインストール型取引ツール。
1画面にトレードに必要な機能を集約し、3種類のスピード注文や1クリック注文・1クリック決済も搭載。
約定スピードは超高速。上質のトレード環境をご提供します。

リッチアプリ版

リッチアプリ版

Webブラウザ版

ブラウザがあれば、いつでも、どこでもお取引。
スピード注文も搭載し、上級者から初心者まで、幅広い方が満足する使いやすい取引ツールです。

Webブラウザ版 Webブラウザ版

スマートフォンアプリ版

スマートフォンだけで取引が完結。iPhone版とアンドロイド版をご用意。
入金からトレード、チャートやニュースの閲覧、出金まで全てスマホで行えます。

スマートフォンアプリ版

約定スピード
最速0.009秒 (平均0.021秒)

※2014年4月実績 ※平均は、成行約定における当社内平均処理速度。 ※通信環境等当社システム外の処理時間は除きます。 ※ダイレクトカバーは除きます。

1度の発注は500万通貨まで
新規注文数量上限なし

取引数量の比較

※2017年1月3日時点の当社調査に基づく

口座開設は
スマホ・PCから簡単!

口座開設までの流れ
  • ※ お客様に送付いただく書類に不備があった場合等、記載の日数よりも遅れが出る場合があります。
  • ※ 日数はあくまで最短の目安であり、お客様のお住まいの地域などにより前後することがあります。
  • ※ 土日/一部の休日は対応しておりません。
  • ※ 取引を開始いただくにあたっては、マイナンバーの登録が必要となります。
●FX(外国為替保証金取引)の売買損益について
相場が思惑と反対方向に進んだ場合には、売値から買値を減じた差額に取引数量を乗じた(非・対円通貨ペアに限り、これに決済時点の当該通貨の当社対円取引レートを乗じた)金額の損失が発生しますのでご注意ください。最終的な売買損益は、この金額にスワップポイントを加え、売買手数料を減じた額となります。また、本取引ではお客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行なうため、保証金額を上回る損失が発生する可能性がございます。
●『外貨ネクストネオ』の売買手数料について
売買自体にかかる手数料は0円ですが、当社の取引レートには売値と買値に差(スプレッド)がございます(売値<買値)。したがって、新たに持ったポジションを直後に反対売買により決済した場合であっても、売値から買値を減じた差額に取引数量を乗じた金額の損失が発生しますのでご注意ください。
●スワップポイント(金利差調整分)について
通貨ペアを構成する通貨のうち、相対的に高金利の通貨を売った場合、または相対的に低金利の通貨を買った場合には、その取引数量相当のスワップポイント(通貨ペアを構成する両通貨の金利差の調整額)の支払い額が日々蓄積され、時間の経過に比例して損失額が大きくなりますのでご注意ください。また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性がございます。
●当社のロスカット・ルールについて
当社のFX(外国為替保証金取引)では、損失金額を一定の範囲で抑えることを目的として「ロスカット・ルール」を設けておりますが、相場の急激な変動や評価対象データの量などの影響により、ロスカット判定のための評価や反対売買の執行に遅延が生じ、その結果としてお預かりしたご資産以上の損失が発生する可能性がございます。また、追加のご入金やポジションの縮小などロスカットの回避を目的とした対処をされた場合でも、相場の変動状況によってはロスカットが執行される場合がございますのでご注意ください。

PAGETOP