検索

確定申告の基本

1件~10件(全20件)  1  2 | 次へ>>
外貨ネクストネオ(FX)、外貨ネクストバイナリー(BO)で年間発生した損益は確定申告時に通算して申告できますか?
はい。できます。利益は雑所得に分類され、「先物取引に係る雑所得等の課税の特例」の適用対象となり、申告分離課税の対象となります。税率は、他の所得額にかかわらず一律20%(所得税15%+住民税5%)です。※法人の場合、他の利...
外貨ネクストネオと外貨ネクストバイナリーで発生した損益を合算した帳票はありますか?(確定申告などに利用したい)
外貨ネクストネオと外貨ネクストネオバイナリーで個別に帳票を出力のうえ、お客様自身で損益額を合算する必要があります。報告書の作成手順につきましては以下ページよりご確認下さい。[外貨ネクストネオ]・リッチアプリ版https:...
「先物取引に係る雑所得等」とはなんですか?
ここでいう「先物取引」とは、当社の『外貨ネクストネオ』などの店頭FX取引※のほか、取引所FX取引、また、当社の『外貨ネクストバイナリー』などの店頭通貨バイナリーオプションや「金先物」などの取引所商品先物取引、そして「TO...
FXおよびバイナリーオプションにおいて確定申告が免除となるのは、どのような場合ですか?
一例として申し上げますと、確定申告の対象外となっている給与所得者※1が得た、FX取引の損益金を含む「先物取引に係る雑所得等」の年間合計が20万円以下である場合には、確定申告をしなくてもよいとされています※2。ただし、その...
未決済ポジションは確定申告の対象になりますか?(個人)
なりません。個人の場合は年間(1/1~12/31)に確定した利益が対象となるため、未決済のFXのポジションは、決済した年に確定申告の対象となります。※記載内容については、あくまで当社における理解でありますので、詳細につい...
複数の会社で行っているFX取引の損益は合算できますか?
店頭FX取引を含む「先物取引に係る雑所得等」の申告においては、他社のFX取引の損益はもちろん、その他の先物取引における年間損益と合算したうえでの申告が認められております。(損益通算)仮に、当社『外貨ネクストネオ』単体での...
FX及びバイナリーオプション取引では、何が必要経費として認められていますか?
店頭FX取引※1や店頭バイナリーオプション取引において発生した「手数料」※2は、必要経費として認められます。 その他の店頭FX取引における費用が必要経費として認められるかどうかにつきましては、所轄税務署の判断によりますの...
無職・専業主婦で、FXの利益以外に収入がない場合、確定申告は必要ですか?
一般的に、無職・専業主婦などFXの所得以外に所得がない場合で、FX及びバイナリーオプションの所得が年間で38万円超の場合は確定申告が必要となります。なお、所得控除の金額や、住民税に係る確定申告の場合等、お客様の状況によっ...
確定申告において、その年に発生した損失を翌年の利益と相殺することはできますか?
FXやバイナリーオプション等特定の取引※において通年(1月1日~12月31日)の損益がマイナス(損失)となった際に、その翌年以降3年間にわたりこれらの取引にて発生した利益から、その損失額を控除することができます。ただし、...
「確定申告」とはなんですか?
「確定申告」とは、1月1日から12月31日までの1年間に得たすべての所得の額、およびこれに対する所得税額を計算した確定申告書を税務署へ提出し、納税額の過不足を精算することをいいます。例年、2月中旬から3月中旬までのおよそ...
1件~10件(全20件)  1  2 | 次へ>>