よくあるご質問 回答

システム障害のために発注する機会を失いました。システム障害時に発注していれば有利なレートで約定できたはずですが、復旧後はそれよりも不利なレートでした。
このような場合、損失は補填してもらえるのですか?

このような損失は「機会損失」にあたります。機会損失とは、仮にある行動をとっていたら生まれたはずの利益を逃してしまうことです。
機会損失については、約定値の確定ができず、損失額の算出ができません。従ってこのような場合、お客様の損失を補填することはできません。予めご了承ください。

※機会損失に限らずシステム障害による全ての損失において、補填を保証していません。
※お客様には、当社の約款及び各商品の取引規定を十分に理解し検討し、またリスク等を十分に理解した上で、お客様の判断と責任において口座開設をいただいています。
そのリスクには、システム機器、通信機器等の故障等、不測の事態による取引の制限生じる恐れも含まれます。

1つ前のページへ戻る

戻る