よくあるご質問 回答

「外貨ネクストネオ」のリッチアプリ版が起動できない。(Windows)

リッチアプリ版をインストール後にアイコンが表示されない等、起動できない場合、Javaのキャッシュをクリアし、『外貨ネクストネオ』を再インストールすることにより改善する可能性がございます。以下をご確認ください。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/javacache.html

※この手順により、問題が改善されない場合は、Javaに問題がある可能性がありますのでJavaの再インストールをこちらの手順に従って行ってください。


※「Java 8」インストール後にリッチアプリ版が起動できない場合の対処
Windowsのログオンアカウント名が日本語となっている一部PC環境においては、「Java 8」のインストール後に『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動できなくなる場合がございます。その際は大変お手数ですが以下[1]~[2]の対処をお願いいたします。

[1] その他のチャネルを利用する
リッチアプリ版へログインできない場合にはWebブラウザ版など他の取引チャネルからお試し下さい。
それぞれのチャネルにつきましては、以下のページよりログイン方法をご確認ください。
http://www.gaitame.com/login.html#nextaria
※「両建」等の初期値設定の変更は、取引チャネル・端末ごとにそれぞれ設定が必要ですので、その他チャネルからの注文発注時は事前に初期値設定を確認のうえ、必要に応じご変更ください。また、両建「あり」の場合は、取引画面上部(リッチアプリ版/Webブラウザ版)のお客様のご氏名の右隣に「両建あり」と表示されますのでご確認ください。

また、初めてログインされる方は必ず「リッチアプリ版」、「Webブラウザ版」、「スマートフォン版」、「iPad版」の取引ツールよりログインを頂き、契約締結前交付書面にご同意いただく必要がございます。

[2] Windowsのユーザーアカウントを再作成する
下記の各リンク先ページを参考に、Windowsのユーザーアカウントを新たに作成し、そのユーザーで本事象を回避できるかご確認願います。
ユーザーアカウントの新規作成に際しては、漢字・ひらがな・カタカナなどの全角文字をユーザー名に使用せず、半角英数字のみご使用ください。([例]× 外為太郎  ○ taro gaitame)

ユーザーアカウントを作成する(Windows 10の場合) - Windows

ユーザーアカウントを作成する(Windows 8.1の場合) - Windows
(ページ内のプルダウンメニュー「製品のバージョンの選択」から「Windows 8.1」を選択)

ユーザーアカウントを作成する(Windows 7の場合) - Windows
(ページ内のプルダウンメニュー「製品のバージョンの選択」から「Windows 7」を選択)

1つ前のページへ戻る

戻る