よくあるご質問 回答

『スワップポイント』とは何ですか?

2種類の通貨(例…米ドルと円)の売買によって発生するもので、金利差の調整です。

各国の金利は異なります。通貨を交換する取引であれば金利についても交換しているので、買った通貨の金利を受け取り、同時に売った通貨の金利を支払うことで金利差を調整します。

高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば、金利差の調整分を受け取れます。
また逆に、高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買えば、金利差の調整分を支払います。

1つ前のページへ戻る

戻る