よくあるご質問 回答

1,000通貨単位の取引をした場合に発生する、小数点以下のスワップポイントの受け払いはどうなるのですか?

『外貨ネクストネオ』のスワップポイントは、決済前の評価計算(値洗い)および決済時の損益計算のいずれも、1円未満の端数は切り捨ててカウントします。

たとえば「米ドル・円」の1Lotあたり買いスワップポイントが毎日0.2円のままであったと仮定した場合、2Lotの買いポジションを2日間保有しても(0.2円×2Lot×2日=)0.8円ですので、切り捨てて「0円」となります。このポジションをさらに1日長く保有した場合は(0.2円×2Lot×3日=)1.2円ですので、小数点以下を切り捨てて「1円」となります。

反対に、1Lotあたり売りスワップポイントが毎日-0.2円のままとした場合、2Lotの売りポジションを2日間保有しても(-0.2円×2Lot×2日=)-0.8円ですので、切り捨てて「0円」となります。さらに1日長く保有した場合は(-0.2円×2Lot×3日=)-1.2円ですので、小数点以下を切り捨てて「-1円」となります。

1つ前のページへ戻る

戻る