大臣視察レポート

前原誠司沖縄担当相が外為どっとコム名護支店を視察[10/07/31]

2010年7月31日(土)、沖縄県北部地域の状況確認の一環として、前原誠司国土交通相兼沖縄担当相が外為どっとコム名護支店をご訪問されました。

前原大臣は、実際にディーリング業務が行われているシステムの体験や、研修ルーム、システムの開発・運用を担当している部署を見学し、終始和やかな雰囲気での視察となりました。

外為どっとコムでは、沖縄県内の雇用を積極的に拡大しております。名護支店のスタッフのほとんども沖縄県内で採用しており、現場で通用する実践レベルのスキルを習得するためのシステム教育なども行っております。実際に金融のフロント業務を含むレベルの高い業務が行われている姿に前原大臣は大変関心を示されました。

今後も外為どっとコムは、沖縄県内の雇用に貢献させていただくと共に、お客様の大切なご資産を守るための災害対策システムを備えるなど、お客様に優良なサービスや商品をご提供させていただきたいと考えております。

視察模様

視察模様


視察模様

視察模様

外為どっとコム 名護支店

国内で唯一の「金融業務特別地区」である名護市の利点を活かしながら、フロント業務である外国為替取引のディーリング業務、新規にお申し込みいただいたお客様の口座開設処理業務などを行う。

所在地:沖縄県名護市豊原181番地 みらい3号館
面積:1,265平方メートル

外為どっとコム 名護オフィス