プレスリリース2012年

口座数・預かり資産8年連続FX業界No.1※達成のお知らせ[12/08/31](PDF:195.42KB)

このほど(株)矢野経済研究所より発表された調査結果により、当社の店頭FX(外国為替保証金/証拠金取引)の「口座数」および「預かり資産」が、本年3月末時点の集計において業界首位となったことをご報告いたします。これにより当社は、本業界における両部門のNo.1獲得を8年連続※で達成したことになります。
これもひとえに当社会員様をはじめとする皆様からのご支援の賜物と、当社役職員一同、心より感謝申し上げます。
8年もの長きに渡り業界No.1※の座を維持するのみならず、創業より一貫して金融商品としてのFXの浸透に努めてきたリーディングカンパニーとしての矜持のもと、当社は決して現状に甘んずることなく、引き続き個人投資家の皆様のニーズを敏感に察知し、必要とされるサービスの開発と提供に精励してまいります。

※外国為替保証金(証拠金)取引業界における「口座数」「預かり資産」の2部門。期間2012年3月までの8年間。参考資料:(株)矢野経済研究所『2012年版 FX (外国為替証拠金取引)市場の動向と展望』

スマホ取引アプリ累積ダウンロード数10万件突破のお知らせ[12/8/14](PDF:507.11KB)

当社のスマホ(スマートフォン)取引アプリ『外貨ネクスト for iPhone』ならびに『外貨ネクスト for Android』の累積ダウンロード数が、去る8月12日付けで合計10万件を突破しました。
またこれと並行して、当社の全注文に占める両取引アプリのシェアも、おかげさまで現在に至るまで一貫して拡大傾向にございます。こうした実績はひとえに、日頃より当社取引アプリをご愛用いただいております皆様からのご支持の賜物と、心より感謝申し上げます。
外為どっとコムのスマートフォンアプリ
プレスリリース(PDF:507.11KB)

なお当社では現在、両スマホ取引アプリおよびタブレット取引アプリ『外貨ネクスト for iPad』をご愛用の皆様を対象とした「スマトレキャンペーン」を実施しております。
本キャンペーンでは、以上の取引アプリのいずれかを通じ期間中の各月に一定数量以上のお取引をされたすべての方に、月間取引量に応じ毎月最大10,000円をキャッシュバックいたします。
特典や適用条件など両キャンペーンの詳細につきましては、下記リンク先ページをご参照願います。
スマトレキャンペーン

ギネス世界記録™への認定と記念キャンペーン実施のお知らせ[12/6/1](PDF:134.06KB)

このほど当社は、ギネスワールドレコーズリミテッドより「ギネス世界記録™」(注1)に認定されましたので、お知らせいたします。
今回、認定を受けたのは「世界一口座数が多いFX会社(Most accounts in a retail foreign exchange platform)」(注2)としてのタイトルであり、本邦FX(外国為替保証金/証拠金取引)業界では初の快挙となります(当社調べ)。これもひとえに、当社FX会員様をはじめとする皆様からの日頃のご愛顧の賜物と、当社役職員一同心より感謝申し上げます。

プレスリリース(PDF:134.06KB)

この度のギネス世界記録™への認定を記念して、当社では来たる6月1日(金)より「FX口座数世界No.1※キャンペーン 〜H.I.S.で世界旅行に行こう!〜」を実施いたします。
(※世界一口座数の多いFX会社としてギネス世界記録™達成 Most accounts in a retail foreign exchange platform)
●キャンペーン対象期間:
2012年6月1日(金)午前6時〜同7月1日(日)午前5時30分

本キャンペーンでは、期間中に『外貨ネクスト』にて合計100万通貨以上お取引をされたお客様の中から抽選で、3名様に「H.I.S.商品券」10万円分、30名様に同商品券1万円分、そして300名様に当社オリジナルポイントサービス『FXポイント』より「3,000FXポイント」を進呈いたします。
適用条件など本キャンペーンの詳細につきましては、以下リンク先ページをご参照願います。

FX口座数世界No.1※キャンペーン 〜H.I.S.で世界旅行に行こう!〜

(注1) ギネス世界記録™/ギネスワールドレコーズ™は、ギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。
(注2) 2011年6月30日時点での口座数「332,180口座」をもって認定。
   The retail foreign exchange platform with the most accounts is Gaitame.com (Japan) with a total of 332,180 accounts as of 30 June 2011.