FXブログ 外為セミナー紹介ブログ


東京 の最近のブログ記事


7/21 酒匂隆雄の為替塾 -実践編-

【開催日時】 2009/7/21 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
         酒匂 隆雄(さこう・たかお)氏
【参加者数】 522名会場 47名 / オンライン 475名)

【本日のPHOTO】
07-21.JPG
講演中の酒匂氏

【講演内容】(難易度★★☆☆☆)
今回の酒匂隆雄の為替塾(実践編)では事前質問なども含め下記の内容で解説していただきました。

○原点とは何か?
・自分の投資目的の理解
・自己管理の徹底
○自分の投資目的について
○自己管理について…損切りの徹底や思い付きで行動しない、など
  評価損も、実現損も同じこと。
○これからの相場展開について (ドル/円、ユーロ/ドルなど)
○質疑応答Q&A(会場・オンライン)
 ・勘の良さ、才能、訓練、努力など、為替にもっとも役立つのは?
 ・米国の住宅やサブプライムの不良債権問題について。
 ・中国の見通しについて

【参加者からのコメント】
 非常に分かりやすい説明で、ますます為替に興味をもちました。今後も機会があれば是非セミナーに参加したいと思います。本日は有難うございました。 (愛知県/男性)

 酒匂先生の「実践編」は実は3回ぐらい聞いていますが、毎度毎度その時の話題をたくさん取り入れてお話し下さるのでとても参考になります。次回また入門編と実践編があれば、受講します。(神奈川県/女性

 トレードのやり方、レバレッジの使い方、良くわかりました。損切りできない悪い例は、ずばり当たってました。やってはいけない事ばかりだから、勝てるわけないですよね。教えていただいた事を、実行して、年率12%頑張ってみます。今日は、ありがとうございました。ブログも毎回みています。とても、心強いです。(福岡県/女性)

2009年7月21日(火)22:46 個別ページ

7/16 川口一晃「はじめてのペンタゴンチャート」

【開催日時】 2009/7/16 (木) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 金融ジャーナリスト
         川口 一晃(かわぐち・かずあき)氏
【参加者数】 468名(会場 31名 / オンライン 437名)

【本日のPHOTO】
7-16.JPG
講演中の川口氏

【講演内容】(難易度★★☆☆☆)
今回の川口氏のテクニカルセミナーではペンタゴンチャートの基本ついて解説していただきました。
○ペンタゴンチャートの特徴
1.各点に引き寄せられたり、対角線に沿って動く
2.各点が変化日になりやすい
3.各点に到達しないと反転する確率が高い
4.時間の逆行

【参加者からのコメント】
■ 初めてオンラインセミナーに参加いたしました。ペンタゴン面白いですね!非常に興味があります。さっそく御社のFXvision使わせていただきます。本当に有意義なセミナーありがとうございました。(福岡県/男性)

 初めての詳細なペンタゴンチャートの講義を受けまして、ビックリしました。中々興味を誘うテクニカルだと思いました。関心を持って行きたいと思います。明日、本屋さんに探しに行こうと思います。まず下準備、有り難う御座いました。 (静岡県/男性)

 初心者の私にとってはわからないことだらけでしたが、興味が持てました。これからももっと勉強して、どんどん経験していきたいと思いました。(大阪府/男性)

2009年7月16日(木)22:56 個別ページ

7/14 対談「酒匂隆雄 & 今井雅人」

【開催日時】 2009/7/14 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
         酒匂 隆雄(さこう・たかお)氏
         グローバルインフォ株式会社 代表取締役会長
         今井 雅人(いまい・まさと)氏
【参加者数】 879名
(会場 57名 / オンライン 822名)

【本日のPHOTO】
07-14.JPG
対談の風景

 【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の酒匂氏・今井氏の対談セミナーは下記質問や会場・オンラインからの質問にお答えいただきました。
Q.ドル円の今後の行方。
Q.ユーロドルお願いします。ヨーロッパの経済の行方。
Q.レンジがやぶれトレンドを形成する時を察知するには?

【参加者からのコメント】
 FX初心者です。今井、酒匂両氏の相場に対する見解を比較しつつ、対談を聞くというのはたいへん勉強になりました。今後もこのような企画があればぜひ参加させていただきたく思います。(滋賀県/男性)

 今日のセミナーは楽しかったです。FXはむずかしいと聞いていましたが、なんとなく親近感が持てました。これから勉強していきます。(神奈川県/女性)

 今日は初めて対談形式のセミナーに参加させていただきました。これまである程度決まった方のセミナーにばかり参加して来たので、今回の対談では同じ状況下であっても見方・考え方はプロによって違うんだなと改めて感じさせられました。それと同時に、いろんな見方・考え方を知ることによって、あらためて自分の取引のスタイルを作っていくべきだなと痛感しました。また是非このような対談形式のセミナーにも参加させていただきたいと思います。今日はどうもありがとうございました。(東京都/女性)

2009年7月15日(水)09:37 個別ページ

7/13 内海孚「世界経済の見通しと為替相場について」

【開催日時】 2009/7/13 (月) 19:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 日本格付研究所 取締役社長 / 元大蔵省財務官
         内海 孚(うつみ・まこと)氏
【参加者数】 337名(会場 35名 / オンライン 302名)
 

【本日のPHOTO】
WS000005.JPG
講演中の内海氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
内海氏に世界経済の見通しと為替相場について解説していただきました。
○2008年~世界を覆う逆流現象
 ・不動産ブームとその崩壊
 ・米国からの海外への投資とその逆流
 ・米国の民間在外資産は急減
 ・投資銀行というビジネスモデルの終焉
 ・ヘッジファンドの興亡
○今後の世界経済の展望
 ・先進国のマイナス成長
 ・欧米の危機の新興市場国への波及のメカニズム
 ・新興市場国の社会的リスク

【参加者からのコメント】

 現在の世界経済について、元大蔵省財務官の視点からの貴重な意見が聞けた、有意義な時間でした。(奈良県/男性)

 メディアでよく言われているようなお話とはまた違う視点のお話でとても興味深かったです。(埼玉県/女性)

 内海さんの今後の経済の行方は、今までの講師の方と違った角度で捕らえられてるという印象をもちました。経済の見方もほんとに多種多様で、難しいですが、ど素人の私にとりましては、すごく勉強になります。(福岡県/女性)

2009年7月13日(月)22:16 個別ページ

7/11 川口一晃「ローソク足とパターン」

【開催日時】 2009/7/11 (土) 14:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 金融ジャーナリスト
         川口 一晃(かわぐち・かずあき)氏
【参加者数】 81名

【講演内容】(難易度★☆☆☆☆)
今回のテクニカル分析これだけマスター!ではローソク足とパターンについて解説していただきました。
○分析方法
 ・ファンダメンタルズ分析
 ・テクニカル分析
○ローソク足
 ・書き方
 ・日足/週足/月足
 ・同事線
 ・上ひげ/下ひげ
○パターン
 ・ダブルトップ/ダブルボトム
 ・三尊天井/逆三尊
 ・三角もちあい/ペナント
○ペンタゴンチャート

【次回のセミナー】 8/22(土) 川口一晃「移動平均線とMACD」

 【参加者からのコメント】
 すごく分かりやすい説明で、非常に今後の取引の参考になりました。今後もセミナーに参加させて頂きたいと思いました。有難うございました。(東京都/30代男性)

 基礎の基礎が分かって良かった。基礎がしっかり分かれば今後チャートを見ても分かるようになって楽しく学べそうです。(静岡県/30代女性)

 漠然と読んでいたローソク足のチャートが少しずつ読めるようになってきたと思います。練習問題の様にしてもらえたのが良かった。(茨城県/30代女性)

2009年7月11日(土)23:59 個別ページ

7/11 基礎からの外国為替保証金取引

【開催日時】 2009/7/11 (土) 10:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 外為どっとコムスタッフ
【参加者数】 66名

【講演内容】(難易度★☆☆☆☆)
第1章 外国為替取引の基本知識
第2章 外国為替保証金取引(FX)とは?
第3章 外国為替保証金取引のリスク
第4章 外為どっとコムの商品説明
第5章 「ネクスト総合口座」で取引をしてみよう!
第6章 取引を行う前に必要な計算を覚えよう!

【次回の基礎セミナー】 7/23(木) 相場の動きを分析しよう!

【参加者からのコメント】
 朝早起きで参加出来て良かった。地方であれこれ考えているよりセミナーで聞く事を嬉しく思います。(静岡県/60代男性)

 少々初歩過ぎたが、漠然としていたことが明確になった。しっかり復習して他人に説明出来る位になりたい。デイトレのみのトレードだったが、中長期の取引も考えたい。(東京都/40代男性)

 実際の取引画面を使った説明がわかりやすかったです。(東京都/30代女性)

2009年7月11日(土)23:58 個別ページ

7/3 ロバート・A・フェルドマン「日本経済 ~W型の時代のLUV型議論~」

【開催日時】 2009/7/3 (金) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 モルガン・スタンレー証券株式会社 
         マネージング・ディレクター 経済調査部長
         ロバート・アラン・フェルドマン氏
【参加者数】 613名(会場 64名 / オンライン 549名)
 

【本日のPHOTO】
WS006_090703.JPG
講演中のフェルドマン氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回のフェルドマン氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
○住宅市場の日米比較について。 日本の90年代を例にとると、米国は2010年半ばに前回1970年代後半につけた底値に達すると予想。

○日本の経験から金融改革を学ぶ…日本の金融セクター改革は、5つの必要要素(成長戦略、セーフティネット、資本注入、国民の支持、厳格な資産査定)が同時に整ったときに成功した。

○為替相場のレート決定要素について
○日本経済見通しについて

【参加者からのコメント】

 日本経済から為替理論、世界経済まで、非常に中身の濃い講演でした。あっという間に時間が経ってしまった感があります。日本の政党政治が混迷して予測困難、年金生活を考えているような人たちが自分が得するようにルールを決めている、という指摘には思わず大きくうなずいてしまいました。(東京都/男性)

 フェルドマン氏のセミナー、初めて聞きました。面白かったです。指標の見方や考え方など他の講師の方達と少し違う視点も加わって、また、海外からの視点も説明されて、大変参考になりました。日本人以外の方のセミナーも面白いと感じました。それにしても、流暢な日本語でびっくりしました!(山形県/男性)

 どの国に偏ることも無く公平な眼でグローバル経済を分析されていて非常に参考になりました。物事は見る角度により見え方が違ってしまうため自分とは何処が違うのか何故違うのかを考える非常にいい機会をいただけました。(静岡県/男性)

2009年7月 3日(金)23:59 個別ページ

6/29 榊原英資「主要通貨のマーケット展望」

【開催日時】 2009/6/29 (月) 19:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 早稲田大学教授
         榊原英資(さかきばら・えいすけ)氏
【参加者数】 824名(会場 56名 / オンライン 768名)
 

【本日のPHOTO】
WS000138.JPG
講演中の榊原氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の榊原氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
●世界経済は踊り場へ…世界同時不況、先進国はマイナス、中国やインドもプラス幅が縮小。

●今年後半から来年前半にかけて、景気は2番底をつける展開を予想。 理由としては、昨年末~今年前半にかけて生産を停止、今年に入ってから復活させただけであり、財政出動も長続きするとは言えず、需要は回復していない。 設備投資計画も積極的ではないため。

●現在はパラダイムシフトの中にある。人々の意識が環境、安全、健康に向かっている。先進国はモノであふれていることに人々が気づき始めた。

●質問
Q.年末~年初の2番底のきっかけは
A.何がきっかけとなって2番そこに向かうか、その引き金は予測しにくい。不動産の倒産はありえるし、地方の金融機関や経済の疲弊による場合も考えられる。 モトは最終需要で判断しているので、設備投資や消費が悪ければその方面から来るかもしれない。 

【参加者からのコメント】

 日本経済の現状と今後の経済発展の為のビジネスモデルの変化の必要性について知己を得ました。また今後の見通しについても、基軸通貨としてのドルの立場が安泰であることや、米国の経済対策の効果が現れ、米国が世界で最初に不況から脱出できるであろうことが確認できました。(神奈川県/男性)

 ディーラー方とは違ったマーケット展望を伺えたのが良かったです。政治からくるファンダメンタルズ等、1つ注目する内容が増えました。次回もよろしくお願いします。ありがとうございました。(山口県/男性)

 榊原先生のセミナーはいつ見ても参考になります。経済の考え方・見方など様々な事が勉強になりました。(茨城県)

2009年6月29日(月)23:59 個別ページ

6/23 今井雅人「相場観の立て方」

【開催日時】 2009/6/23 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 グローバルインフォ株式会社 代表取締役会長
         今井 雅人(いまい・まさと)氏
【参加者数】 679名 (会場 47名 / オンライン 632名)
 

【本日のPHOTO】
WS000234.JPG
講演中の今井氏
 
【講演内容】(難易度★★☆☆☆)
今回の今井氏の初心者向けセミナーは「相場観の立て方」と題しまして、下記の内容で解説していただきました。
○為替相場はどうやって動くか?
○お金はどこからどこに行くのか?
○異常な環境が投資家の行動を変える
○円安になってきた理由を考える
○円高になるときはどういうときか
○為替相場を考えるには
○今の相場を考える
 ・まず、相場観を立てるポイント
 ・相場が動く力学
 ・ポジションの傾き
 ・各国の政策金利

【参加者からのコメント】

 相場観を立てるポイントが理解出来ました。実例を元にケーススタディ形式で相場の動きの解説をお願いします。(静岡県/男性)

 今日のセミナーは、本当に初心者にわかりやすく、専門的なセミナーが多い中、とても良いと思います。(愛知県/女性)

 これからFXを始める方へ、というタイトルでしたが、初めて投資をするにあたっての各通貨を取り巻く環境の他に現在の相場の状況や、これからの今井先生の相場観も聞けて大変よいセミナーでした。ありがとうございました。(神奈川県/女性)

2009年6月23日(火)23:59 個別ページ

6/22 川口一晃「FX Vision(チャート)徹底活用術」(会員限定)

【開催日時】 2009/6/22 (月) 19:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 金融ジャーナリスト
         川口 一晃(かわぐち・かずあき)氏
【参加者数】 48
名(会員限定)

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
FX Visionの使い方の説明を中心に、FX Visionを使ったテクニカル分析を解説していただきました。
○FX Visionの主な機能の説明(価格軸やトレンドライン、日柄カウンターの使用法など)
○日柄カウンターやフィボナッチカウンターを用いた相場分析
○歩値の使い方、エクセルへのダウンロード方法
○MACDを使っての主要通貨ペアの分析(ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円)

【参加者からのコメント】
 知らなかった機能をいろいろ説明していただき、参考になりました(東京都/40代男性)

 FX Visionは毎日使用していますが、設定方法がよくわかりませんでした。今日の説明をもとに、自分でパソコンで試してみたいと思います。最後にMACDでは売りシグナルの話、参考になりました。特に豪ドルは参考にします。(東京都/60代男性)

 大変参考になりました。毎日FX Visionで分析してますが、色々と昨日があるもんだ…と感心しました。歩値とかアラームは今後使用してみたいと思います。ありがとうございました。(神奈川県/30代男性)

2009年6月22日(月)23:58 個別ページ

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter