FXブログ 外為セミナー紹介ブログ


その他講師 の最近のブログ記事


7/13 内海孚「世界経済の見通しと為替相場について」

【開催日時】 2009/7/13 (月) 19:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 日本格付研究所 取締役社長 / 元大蔵省財務官
         内海 孚(うつみ・まこと)氏
【参加者数】 337名(会場 35名 / オンライン 302名)
 

【本日のPHOTO】
WS000005.JPG
講演中の内海氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
内海氏に世界経済の見通しと為替相場について解説していただきました。
○2008年~世界を覆う逆流現象
 ・不動産ブームとその崩壊
 ・米国からの海外への投資とその逆流
 ・米国の民間在外資産は急減
 ・投資銀行というビジネスモデルの終焉
 ・ヘッジファンドの興亡
○今後の世界経済の展望
 ・先進国のマイナス成長
 ・欧米の危機の新興市場国への波及のメカニズム
 ・新興市場国の社会的リスク

【参加者からのコメント】

 現在の世界経済について、元大蔵省財務官の視点からの貴重な意見が聞けた、有意義な時間でした。(奈良県/男性)

 メディアでよく言われているようなお話とはまた違う視点のお話でとても興味深かったです。(埼玉県/女性)

 内海さんの今後の経済の行方は、今までの講師の方と違った角度で捕らえられてるという印象をもちました。経済の見方もほんとに多種多様で、難しいですが、ど素人の私にとりましては、すごく勉強になります。(福岡県/女性)

2009年7月13日(月)22:16 個別ページ

7/3 ロバート・A・フェルドマン「日本経済 ~W型の時代のLUV型議論~」

【開催日時】 2009/7/3 (金) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 モルガン・スタンレー証券株式会社 
         マネージング・ディレクター 経済調査部長
         ロバート・アラン・フェルドマン氏
【参加者数】 613名(会場 64名 / オンライン 549名)
 

【本日のPHOTO】
WS006_090703.JPG
講演中のフェルドマン氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回のフェルドマン氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
○住宅市場の日米比較について。 日本の90年代を例にとると、米国は2010年半ばに前回1970年代後半につけた底値に達すると予想。

○日本の経験から金融改革を学ぶ…日本の金融セクター改革は、5つの必要要素(成長戦略、セーフティネット、資本注入、国民の支持、厳格な資産査定)が同時に整ったときに成功した。

○為替相場のレート決定要素について
○日本経済見通しについて

【参加者からのコメント】

 日本経済から為替理論、世界経済まで、非常に中身の濃い講演でした。あっという間に時間が経ってしまった感があります。日本の政党政治が混迷して予測困難、年金生活を考えているような人たちが自分が得するようにルールを決めている、という指摘には思わず大きくうなずいてしまいました。(東京都/男性)

 フェルドマン氏のセミナー、初めて聞きました。面白かったです。指標の見方や考え方など他の講師の方達と少し違う視点も加わって、また、海外からの視点も説明されて、大変参考になりました。日本人以外の方のセミナーも面白いと感じました。それにしても、流暢な日本語でびっくりしました!(山形県/男性)

 どの国に偏ることも無く公平な眼でグローバル経済を分析されていて非常に参考になりました。物事は見る角度により見え方が違ってしまうため自分とは何処が違うのか何故違うのかを考える非常にいい機会をいただけました。(静岡県/男性)

2009年7月 3日(金)23:59 個別ページ

6/29 榊原英資「主要通貨のマーケット展望」

【開催日時】 2009/6/29 (月) 19:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 早稲田大学教授
         榊原英資(さかきばら・えいすけ)氏
【参加者数】 824名(会場 56名 / オンライン 768名)
 

【本日のPHOTO】
WS000138.JPG
講演中の榊原氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の榊原氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
●世界経済は踊り場へ…世界同時不況、先進国はマイナス、中国やインドもプラス幅が縮小。

●今年後半から来年前半にかけて、景気は2番底をつける展開を予想。 理由としては、昨年末~今年前半にかけて生産を停止、今年に入ってから復活させただけであり、財政出動も長続きするとは言えず、需要は回復していない。 設備投資計画も積極的ではないため。

●現在はパラダイムシフトの中にある。人々の意識が環境、安全、健康に向かっている。先進国はモノであふれていることに人々が気づき始めた。

●質問
Q.年末~年初の2番底のきっかけは
A.何がきっかけとなって2番そこに向かうか、その引き金は予測しにくい。不動産の倒産はありえるし、地方の金融機関や経済の疲弊による場合も考えられる。 モトは最終需要で判断しているので、設備投資や消費が悪ければその方面から来るかもしれない。 

【参加者からのコメント】

 日本経済の現状と今後の経済発展の為のビジネスモデルの変化の必要性について知己を得ました。また今後の見通しについても、基軸通貨としてのドルの立場が安泰であることや、米国の経済対策の効果が現れ、米国が世界で最初に不況から脱出できるであろうことが確認できました。(神奈川県/男性)

 ディーラー方とは違ったマーケット展望を伺えたのが良かったです。政治からくるファンダメンタルズ等、1つ注目する内容が増えました。次回もよろしくお願いします。ありがとうございました。(山口県/男性)

 榊原先生のセミナーはいつ見ても参考になります。経済の考え方・見方など様々な事が勉強になりました。(茨城県)

2009年6月29日(月)23:59 個別ページ

6/16 棚瀬順哉「為替相場見通し ~2009年後半のメインテーマ~」

【開催日時】 2009/6/16 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 JPモルガン・チェース銀行
         エグゼクティブ・ディレクター シニアFXストラテジスト
         棚瀬 順哉(たなせ・じゅんや)氏
【参加者数】 633名会場 41名 / オンライン 592名)

【本日のPHOTO】
WS000224.JPG
講演中の棚瀬氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
JPモルガン・チェース銀行の棚瀬順哉氏に2009年後半のメインテーマについて解説していただきました。
○為替相場予想の基礎
 ・為替相場の見方:基本中の基本
 ・フロー分析に基づく為替予想
 ・金利と為替相場
 ・購買力平価
○世界経済回復下の為替相場:米ドル、日本円見通し
 【USD】
 ・主要国経済成長率見通し
 ・米景気回復と米ドル
 ・「悪い金利上昇」と米ドル
 ・米経常赤字のファイナンス問題
 ・エマージング国の米ドル買い
 【JPY】
 ・中長期的なリスクは円安方向
 ・短期的には円高リスクを警戒
○その他通貨見通し
 ・グローバル景気サイクルと為替相場の関係
 ・米ドルのトレンドと他通貨の関係
 ・「世界景気回復+米ドル安」の帰結

【参加者からのコメント】
 日頃の為替レートの動きと各国の経済政策と経済指標、経済ニュースの見方がよくわかり、まさに目から鱗でした。短期的な見方はともかく、長期的な見方や世界の大きな流れをよく理解できたと思います。(東京都/男性)

 ファンダメンタルズをわかりやすく数値化し解説して下さりとても参考になりました。(福岡県/男性)

 いままで、ぼんやりと聞いていたアメリカの経済指標の意味がつかめてきました。ありがとうございました。(長野県/男性)

2009年6月16日(火)23:59 個別ページ

6/4 若林栄四「2009年後半へ向けての金融相場の行方」

【開催日時】 2009/6/4 (木) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 株式会社ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ 代表取締役
         若林 栄四(わかばやし・えいし)氏
【参加者数】 1,102名(会場 73名 / オンライン 1,029名)

【本日のPHOTO】
WS000212.JPG
講演中の若林氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回は若林栄四氏に2009年後半へ向けての金融相場の行方について解説していただきました。
○ドル・円8年サイクル四半期足
○ドル・円四半期足
○ドル・円週足
○USドルインデックス月足
○ユーロ・ドル月足
○ユーロ・円月足
○豪ドル・円月足
○南アランド・円月足
○ポンド・円月足
○日経225月足
○チャネルボックス
○黄金分割とは
○ペンタゴン

【参加者からのコメント】
 若林先生のオンラインセミナーを初めて受講し相場だから 誰にもわからないにしても自分の信じるテクニカルで説明しきってしまう力強さに感銘を受けました今日もありがとうございました。(福岡県/男性)

 若林先生の奥深いお話を聞かせてもらい数字の不思議に興味が出てきました。次のセミナーを待ってます。(京都府/男性)

 当たるか当たらないかは別にして、ドル円・ユーロドル等 方向性と日にちと金額まで提示があり、素人の私にはありがたいです。きついジョークを交えながらの話は楽しく参考になりました。とりあえずドル円をトライしてみます。次回も楽しみにしています。ありがとうございました。(山口県/男性)

2009年6月 4日(木)23:59 個別ページ

5/24 TOKYO GAITAME SHOW 2009

【開催日時】 2009/5/24 (日) 13:00~ 
【開催場所】 九段会館(大ホール)
【 講   師 】 モルガン・スタンレー証券株式会社
         ロバート・アラン・フェルドマン氏
         JPモルガン・チェース銀行
         李家 輝 氏
【参加者数】 895名

★セミナーレポート★

【本日のPHOTO】
【第一部】
001.JPG 027.JPG

 083.JPG074.JPG

【第二部】 

 100.JPG 112.JPG

【参加者からのコメント】
 フェルドマンさんは、日本とアメリカの経済に精通しているだけあって、比較しての話は非常に説得力がありました。半年後ぐらいに話を伺ってみたいと思います。

 経済学、初心者でも興味がさらに持てて分かりやすかった。今後の方法を探る上で参考にしたい。

 フェルドマンさんの講演は分かりやすい大学の講義のようでした。普段テレビでは時間の関係で見られない細部まできちんと説明されるのを聞けて良かった。

 李家さんと酒匂さんの対談で意見の違いや考え方がわかりやすく、楽しみながら聞く事ができました。

 FXは始めたばかりですが李家氏の話を聞いて自分のスタイル・ルールを決めてディーリングすることがいかに大事かよく分かりました。外為さんの情報などをもっと良く見てスタイルを確立できるよう相場を見て頑張りたいと思います。

 1部でアカデックな話、2部で具体的な話で面白かったです。現場感が伝わってきて良かったです。
2009年5月24日(日)23:59 個別ページ

5/20 佐々木融「今後の為替相場展望」

【開催日時】 2009/5/20 (水) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 JPモルガン・チェース銀行 チーフFXストラテジスト
         佐々木 融(ささき・とおる)氏
【参加者数】 781名(会場 61名 / オンライン 720名)


【本日のPHOTO】
05-20.JPG
 講演中の佐々木氏


【講演内容】(難易度★★★☆☆)
2009年度の為替相場展望と題してまして、JPモルガン・チェース銀行の佐々木融氏に解説していただきました。
○各国成長率見通し
○各国政策金利見通し
○為替相場見通し
○米国の債券、長期金利見通しについて
○日本の景気後退=円高、景気拡大=円安という逆行現象について
○日本版HIA(本国投資法)について

【参加者からのコメント】
 初めて佐々木さんのセミナーに参加しました。基本的なことももちろんですが資料など詳しく説明させており、とても役に立つ内容でした。これからのトレードに必ず参考にさせていただきますね。中身の濃いセミナーをありがとうございました!!(東京都/男性)

 すごく密度の高いセミナーでした。ファンダメンタルズ知識がまだ十分にないということもあり、少し難しい部分もありましたが、全体的に論理的にわかりやすく説明されてくださったおかげで得るものは多かったです。次のセミナーも楽しみにしています。(神奈川県/男性)

 佐々木さんのセミナーを大変楽しみにしていました。大変レベルが高く難しいセミナーではありますが、前回同様今後のトレードの参考にしたいと思います。今日は有り難うございました。(岩手県/男性)

2009年5月20日(水)23:59 個別ページ

4/28 棚瀬順哉「為替相場見通し」

【開催日時】 2009/4/28 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 JPモルガン・チェース銀行
         エグゼクティブ・ディレクター シニアFXストラテジスト
         棚瀬 順哉(たなせ・じゅんや)氏
【参加者数】 573名会場 47名 / オンライン 526名)

【本日のPHOTO】
WS000139.JPG
講演中の棚瀬氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
JPモルガン・チェース銀行の棚瀬順哉氏にエマージング諸国の動向が主要国通貨に与える影響について解説していただきました。
○円、ドル相場見通し
○中東欧危機:現状と見通し
○高金利主要国・エマージング国通貨見通し
○エマージング国の介入政策、USDへの影響

【参加者からのコメント】
 棚瀬先生のセミナーは初めてで新鮮でした。先生ごとに、お話のポイントも違うし、初めて聞くことも多かったので勉強になりました。(愛知県/女性)

 本日は 貴重な講義を有難うございました。グラフを駆使して分かりやすく講義してくださるのでとても理解しやすく、感謝しております。講義の進め方やスピードも丁度よくて、なにより声が素敵ですね。とても聞き取りやすいです。次回も是非参加したいと思います。ありがとうございました。(千葉県/女性)

 本日はセミナーありがとうございました。新興国のことについてよくわかりました。そして、自分の視野をもっと広く持つことも今後の課題になることがわかりました。色々な観点で見ることを意識していきたいと思います。(群馬県/男性)

2009年4月28日(火)23:59 個別ページ

4/23 榊原英資「オバマ政権始動で見えてきた米国経済の行方」

【開催日時】 2009/4/23 (木) 19:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 早稲田大学教授
         榊原英資(さかきばら・えいすけ)氏
【参加者数】 1,082名(会場 64名 / オンライン 1,018名)
 

【本日のPHOTO】
WS000138.JPG
講演中の榊原氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の榊原氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
●米の不況や金融対策を精査する必要あり。最近の企業決算が良好なのは会計ルールの変更が理由として挙げられる。
●もし不良資産が増え、景気が悪化すると夏に向けて公的資金が投入されるかもしれない。議会は容易に資金を出さない。
●サブプライム問題は住宅ローンの問題であり、住宅価格が上昇している間は問題なかった。2007円以降いち住宅ローンの問題を超え、アメリカの金融システムがおかしくなった(壊滅的打撃をうけた)
●ストレステスト(5/4発表予定)で仮にテストに合格できない銀行が出た場合、公的資金枠も少ないため、正直に発表すると金融危機の再来、虚偽の報告をすると後で問題となるなど、どういう形でどう発表するかは非常にデリケートな問題である。
●質問
Q.デフレ・インフレの見通しについて
A.見方が分かれるところであり、ここ2年くらいはデフレ継続とみている。 当面CPIは下落、世界的に景気が悪いとなると、相当長くデフレが続くとみられる。一方で各国の中央銀行がマネーを潤沢に供給しており、来年上昇すると見る人もいて、意見が分かれるところでもある。

【参加者からのコメント】

 私を含めて素人は経済見通しが甘くなりがちであるが、さすがプロの見方は厳しい。心すべきと思った。(埼玉県/男性)

 オンラインで参加させて頂きました。金融に関してほぼ無知識ですので、最初の方はよくわかりませんでした。しかし、金融危機が日本に及ぼした事や今後の自動車産業の見通しなど経済に対して興味が沸く話題が多く、自分なりに調べてみようと思えたので良かったです。(愛知県/男性)

 最近の世界経済の情勢をわかりやすくメリハリをつけ話していただき、自分の頭の中がよく整理できたように感じました。最近の株価上昇やレバリッジのついた資産の状況に関する考え方など、日頃の投資にたいへん役立つものだったと思います。榊原さんのような著名な方の話を聞くことのできる貴重な機会をいただき、どうもありがとうございました。(東京都/男性)

2009年4月23日(木)23:59 個別ページ

3/5 若林栄四「2009年の為替、株式相場予測」

【開催日時】 2009/3/5 (木) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 株式会社ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ 代表取締役
         若林 栄四(わかばやし・えいし)氏
【参加者数】 855名(会場 58名 / オンライン 797名)

【本日のPHOTO】
WS000175.JPG
講演中の若林氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回は若林栄四氏に2009年の為替、株式相場予測について解説していただきました。
○米国株式の長期・短期日柄 -黄金分割による-
○ドル円8年サイクル四半期足
○ドル円週足チャネル・ボックス
○USドルインデックス月足
○ユーロドル月足
○ユーロ円月足/週足
○豪ドル円月足
○南ア・ランド円月足
○ポンド円月足
○日経225月足新値八手と黄金分割
○SP500月足
○原油先物四半期足
○黄金分割とは
○ペンタゴン

【参加者からのコメント】
 若林先生のセミナーは、独特の手法で明確な予想を示して頂けるので、大変参考になります。通常の予測と合わせて活用すれば、予測精度が向上します。今後も楽しみにしていますので、宜しくお願い致します。(大阪府/男性)

 初めて若林さんのセミナーを聞きましたが、他の講師の方とはまた一味違って個性的な方でおもしろく聞いていました。でも本当に相場って後で見るときれいに作られたようになっているんだなと感心してしいました。黄金比率侮れません・・・。今日はありがとうございました。今後もセミナー楽しみにしてます。(東京都/女性)

 若林さんのセミナーいつも楽しみにしています。内容も歯切れがよく難しい相場の話についても説得力があり、大変参考になります。これからも個人投資家向けに貴重なセミナーを継続していただきますようお願いします。(兵庫県/男性)

2009年3月 5日(木)23:00 個別ページ

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter