FXブログ 外為セミナー紹介ブログ


ファンダメンタル の最近のブログ記事


7/14 対談「酒匂隆雄 & 今井雅人」

【開催日時】 2009/7/14 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
         酒匂 隆雄(さこう・たかお)氏
         グローバルインフォ株式会社 代表取締役会長
         今井 雅人(いまい・まさと)氏
【参加者数】 879名
(会場 57名 / オンライン 822名)

【本日のPHOTO】
07-14.JPG
対談の風景

 【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の酒匂氏・今井氏の対談セミナーは下記質問や会場・オンラインからの質問にお答えいただきました。
Q.ドル円の今後の行方。
Q.ユーロドルお願いします。ヨーロッパの経済の行方。
Q.レンジがやぶれトレンドを形成する時を察知するには?

【参加者からのコメント】
 FX初心者です。今井、酒匂両氏の相場に対する見解を比較しつつ、対談を聞くというのはたいへん勉強になりました。今後もこのような企画があればぜひ参加させていただきたく思います。(滋賀県/男性)

 今日のセミナーは楽しかったです。FXはむずかしいと聞いていましたが、なんとなく親近感が持てました。これから勉強していきます。(神奈川県/女性)

 今日は初めて対談形式のセミナーに参加させていただきました。これまである程度決まった方のセミナーにばかり参加して来たので、今回の対談では同じ状況下であっても見方・考え方はプロによって違うんだなと改めて感じさせられました。それと同時に、いろんな見方・考え方を知ることによって、あらためて自分の取引のスタイルを作っていくべきだなと痛感しました。また是非このような対談形式のセミナーにも参加させていただきたいと思います。今日はどうもありがとうございました。(東京都/女性)

2009年7月15日(水)09:37 個別ページ

7/8 鈴木隆一「誰も語らないチャートの裏技4」

【開催日時】 2009/7/8 (水) 20:00~
【開催場所】 オンラインセミナー(外為どっとコム本社)
【 講   師 】 ガンパウダー代表取締役
         鈴木 隆一 (すずき・りゅういち)氏
【参加者数】 1,039名

【本日のPHOTO】
WS000252.JPG
講演中の鈴木氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回のテクノメンタルズ講座は「誰も語らないチャートの裏技」と題しまして、下記の内容について解説していただきました。
1.何故マルチタイムフレームなのか?
2.DMIと移動平均線
3.移動平均線とエンベロープ

【次回のセミナー】 7/22(水) 鈴木隆一「トレードを極める!」

【参加者からのコメント】
 鈴木さんのセミナーはテクニカル中心のセミナーなので、テクニカルの苦手な僕としてはとても勉強になります。また次のセミナーも参加したいです。(山口県/男性)

 本には書いていない生の声が参考になります。自分ひとりで考えてもなかなかいい答え(手法,考え方など)が出てこないので、実績のあるかたの考え方はとても役に立ちます。ありがとうございます。(神奈川県/男性)

 本日のセミナー有難うございました。鈴木さんのお話は、いつも大変聞き取りやすく、内容も具体的なのでとても参考になります。実際に、ご自身で使用しているものを教えてくださるので、信頼して導入させて頂いています。今後も、より具体的な内容でお願いいたします。(福岡県/女性)

2009年7月 8日(水)23:12 個別ページ

7/7 今井雅人「7月の相場予想」

【開催日時】 2009/7/7 (火) 20:00~ 
【開催場所】 オンラインセミナー(外為どっとコム本社)
【 講   師 】 グローバルインフォ株式会社 代表取締役会長
         今井 雅人(いまい・まさと)氏
【参加者数】 1,020名
 

【本日のPHOTO】
07-07.JPG
 講演中の今井氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
○相場はもみあいへ。今年前半は悲観論が多い、3~6月が楽観論が台頭、6月から静観へ。金融市場全体が様子見状態に入る。

○住宅着工件数
下げ止まったが、これで景気を回復したと見ることはできない。 住宅価格は最近は前年同月比で-15~20%で推移しており、価格の下げ止まりが見られる。が、ここから住宅価格が回復するとは思えず、長期金利や在庫水準が高水準で推移していることが理由に挙げられる。 そのため住宅市場は横ばいを予想。

○6月の失業率上昇
景気はW型となっても2番底は深くならず、L字型に近い推移を予想。 それに連動して失業率も高止まりとみる。 しかし相場の流れが(マット氏の)予想を先取りする動きが続いているものの、景気回復は今年ではなく来年初め~後半と予想。 非農業部門雇用者数は前月比でマイナス幅拡大、戻り基調が腰を折られる形となったため市場は弱気になった。

○米長期金利
一時異常な上昇があったがやりすぎであり、現在下落中。 10年ものは3.3%付近への下落を予想。 下がるとどうなるか→ドル安、にはならない。主要国の金利は米国に連動。 原油も強気が後退、他の市場も似たような動き。 

○通貨別の見通し(ドル/円、ユーロ/円、など)
○質問Q&A

【参加者からのコメント】
 考え方に独自性を感じます。次回セミナーが待ち遠しいですね。質問コーナーが長めなのも良かったです。 (岩手県/男性)

 7月の為替展望のセミナー、ありがとうございました。今回、久しぶりに参加させて頂きました。今年に入ってからどうやって取引をしたら良いか迷走気味でしたが、世界経済の現状を知る事ができて、とても参考になりました。(大分県/男性)

 いつもながらわかりやすくメリハリの利いた話をいただきありがとうございました。特段の修飾を
することなく、質問に対しても黒白はっきりつけて自分の考え方を言っていただけるので、大変参考になります。またぜひともよろしくお願いいたします。(東京都/男性)

2009年7月 7日(火)23:59 個別ページ

7/3 ロバート・A・フェルドマン「日本経済 ~W型の時代のLUV型議論~」

【開催日時】 2009/7/3 (金) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 モルガン・スタンレー証券株式会社 
         マネージング・ディレクター 経済調査部長
         ロバート・アラン・フェルドマン氏
【参加者数】 613名(会場 64名 / オンライン 549名)
 

【本日のPHOTO】
WS006_090703.JPG
講演中のフェルドマン氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回のフェルドマン氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
○住宅市場の日米比較について。 日本の90年代を例にとると、米国は2010年半ばに前回1970年代後半につけた底値に達すると予想。

○日本の経験から金融改革を学ぶ…日本の金融セクター改革は、5つの必要要素(成長戦略、セーフティネット、資本注入、国民の支持、厳格な資産査定)が同時に整ったときに成功した。

○為替相場のレート決定要素について
○日本経済見通しについて

【参加者からのコメント】

 日本経済から為替理論、世界経済まで、非常に中身の濃い講演でした。あっという間に時間が経ってしまった感があります。日本の政党政治が混迷して予測困難、年金生活を考えているような人たちが自分が得するようにルールを決めている、という指摘には思わず大きくうなずいてしまいました。(東京都/男性)

 フェルドマン氏のセミナー、初めて聞きました。面白かったです。指標の見方や考え方など他の講師の方達と少し違う視点も加わって、また、海外からの視点も説明されて、大変参考になりました。日本人以外の方のセミナーも面白いと感じました。それにしても、流暢な日本語でびっくりしました!(山形県/男性)

 どの国に偏ることも無く公平な眼でグローバル経済を分析されていて非常に参考になりました。物事は見る角度により見え方が違ってしまうため自分とは何処が違うのか何故違うのかを考える非常にいい機会をいただけました。(静岡県/男性)

2009年7月 3日(金)23:59 個別ページ

6/30今井雅人「質疑応答形式」(会員限定)

【開催日時】 2009/6/30 (火) 20:00~ 
【開催場所】 オンラインセミナー(外為どっとコム本社)
【 講   師 】 グローバルインフォ株式会社 代表取締役会長
         今井 雅人(いまい・まさと)氏
【参加者数】 727名(会員限定)
 

【本日のPHOTO】
WS006_090630.JPG 
講演中の今井氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
マット今井氏に事前にいただいた質問とチャットからいただいた質問にお答えいただきました。
【事前質問】(一部)
Q.去年の秋みたいなことが今年の秋にも起こりそうですか?夏までに円安、秋に円高のあのマリーは今年はどうですか?
Q.ピラミッティングを実行するためにポジションを持つ場合において、心理的にエントリーしにくいと感じてしまいます。いままでの含み利益が無くなりそうで躊躇してしまいます。このような時、どのように考え、頭を整理したらスッキリするのでしょうか。

【参加者からのコメント】

 最近の相場は分からないことが多いので直接質問できたりして、答えてくれるのでとても助かります。(山口県/男性)

 こういったセミナーもテクニカルだけでなく役立つように感じます。プロの意見がきけてて経験も豊富ですし楽しかったです。次回も期待して参加します。(愛知県/男性)

 今後の為替動向に関して非常に参考になりました。また、それぞれの国の状況予想、通貨の変動に関しても参考になりました。(東京都/男性)

2009年6月30日(火)23:59 個別ページ

6/29 榊原英資「主要通貨のマーケット展望」

【開催日時】 2009/6/29 (月) 19:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 早稲田大学教授
         榊原英資(さかきばら・えいすけ)氏
【参加者数】 824名(会場 56名 / オンライン 768名)
 

【本日のPHOTO】
WS000138.JPG
講演中の榊原氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の榊原氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
●世界経済は踊り場へ…世界同時不況、先進国はマイナス、中国やインドもプラス幅が縮小。

●今年後半から来年前半にかけて、景気は2番底をつける展開を予想。 理由としては、昨年末~今年前半にかけて生産を停止、今年に入ってから復活させただけであり、財政出動も長続きするとは言えず、需要は回復していない。 設備投資計画も積極的ではないため。

●現在はパラダイムシフトの中にある。人々の意識が環境、安全、健康に向かっている。先進国はモノであふれていることに人々が気づき始めた。

●質問
Q.年末~年初の2番底のきっかけは
A.何がきっかけとなって2番そこに向かうか、その引き金は予測しにくい。不動産の倒産はありえるし、地方の金融機関や経済の疲弊による場合も考えられる。 モトは最終需要で判断しているので、設備投資や消費が悪ければその方面から来るかもしれない。 

【参加者からのコメント】

 日本経済の現状と今後の経済発展の為のビジネスモデルの変化の必要性について知己を得ました。また今後の見通しについても、基軸通貨としてのドルの立場が安泰であることや、米国の経済対策の効果が現れ、米国が世界で最初に不況から脱出できるであろうことが確認できました。(神奈川県/男性)

 ディーラー方とは違ったマーケット展望を伺えたのが良かったです。政治からくるファンダメンタルズ等、1つ注目する内容が増えました。次回もよろしくお願いします。ありがとうございました。(山口県/男性)

 榊原先生のセミナーはいつ見ても参考になります。経済の考え方・見方など様々な事が勉強になりました。(茨城県)

2009年6月29日(月)23:59 個別ページ

6/24 鈴木隆一「短期トレードテクニック」

【開催日時】 2009/6/24 (水) 20:00~ 
【開催場所】 オンラインセミナー(外為どっとコム本社)
【 講   師 】 ガンパウダー代表取締役
         鈴木 隆一 (すずき・りゅういち)氏
【参加者数】 1,027名

【本日のPHOTO】
WS000239.JPG
講演中の鈴木氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回のテクノメンタルズ講座は「短期トレードテクニック」と題しまして、下記の内容について解説していただきました。
1.何故失敗するのか?
 ★ エントリーのミス
 ★ エグジットのミス
2.短期トレードの狙いどころとは?
3.狙いどころを探るために
 ※ トレードする場所としない場所の区分けを明確にする
4.方向性の確認
 ・マルチタイムフレーム
 ・5分足のトレンドライン
5.エントリーのタイミング
 ★ 移動平均線のチェックで十分!
6.ロスカットの設定
7.利食いの“コツ”
8.利益の伸ばし方

【次回のセミナー】 7/8(水) 鈴木隆一「誰も知らないチャートの裏技4」

【参加者からのコメント】
 今日のセミナーはいつもより実践的でかなりよかったです。普段迷っていることに対して少し解答が見えました。次回も短期トレードの実践的な内容をお願いいたします。(山形県/男性)

 初めて鈴木さんのセミナーを受けましたが、これでもかというほど、鈴木さんがトレードしている方法を教えてくださって、衝撃を受けつつ、楽しくセミナーを受講することが出来ました。FX素人の私にとって、鈴木さんのトレード方法はとてもシンプルなので、これから参考にして、トレードしていきたいと思います。(神奈川県/男性)

 短期トレードで大変役立つことばかりのセミナーでかなり充実した内容でとても満足しています。今度、移動平均線のセミナーがあればいいかと思います。(山口県/男性)

2009年6月24日(水)23:12 個別ページ コメント(1)

6/19 宇野大介「日本経済の行方 ~その視点からの為替相場見通し~」

【開催日時】 2009/6/19 (金) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 宇野 大介(うの・だいすけ)氏
【参加者数】 722名(会場 53名 / オンライン 669名)

【本日のPHOTO】
WS000001.JPG  
講演中の宇野氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の宇野大介氏のセミナーでは「日本経済の行方 ~その視点からの為替相場見通し~」について解説していただきました。
○日本の国益についてと先進国としての役割
○代表的な景気サイクルについて(キチン、ジュグラー、クズネッツ、コンドラチェフ)
○日本のファンダメンタルス(鉱工業生産、資本財出荷指数、建築着工床面積)
○為替相場見通し
○日本、正念場

【次回のセミナー】 7/24 宇野大介米国経済の行方 ~その視点からの為替相場見通し」

【参加者からのコメント】
 ここ何カ月かの、根拠のない株高に浮かれておりもう景気は良くなることしか考えていませんでしたが今回、世界経済、特にアメリカの話を聞いて浮かれてばかりはいられないというように感じました。ずばりその通りだと思いました。(神奈川県/女性)

 いつもスカッとする話をありがとうございます。今後の取引の参考にさせていただきます。常識的には現実から遠い話に聞こえますが、将来への視点としてとても興味が沸きました。ありがとうございました!
 (宮城県/男性)

 普段はFXのことのみ考えたりして、経済についてあまり勉強する機会はなかったのですが、お話を聴いているうち、経済についても積極的に勉強しなければいけないと思いました。難しい専門用語を並べたりされなかったので、とてもわかりやすかったのが良かったです。またぜひ参加させていただきます。ありがとうございました。(神奈川県/男性)

2009年6月19日(金)22:59 個別ページ

6/16 棚瀬順哉「為替相場見通し ~2009年後半のメインテーマ~」

【開催日時】 2009/6/16 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 JPモルガン・チェース銀行
         エグゼクティブ・ディレクター シニアFXストラテジスト
         棚瀬 順哉(たなせ・じゅんや)氏
【参加者数】 633名会場 41名 / オンライン 592名)

【本日のPHOTO】
WS000224.JPG
講演中の棚瀬氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
JPモルガン・チェース銀行の棚瀬順哉氏に2009年後半のメインテーマについて解説していただきました。
○為替相場予想の基礎
 ・為替相場の見方:基本中の基本
 ・フロー分析に基づく為替予想
 ・金利と為替相場
 ・購買力平価
○世界経済回復下の為替相場:米ドル、日本円見通し
 【USD】
 ・主要国経済成長率見通し
 ・米景気回復と米ドル
 ・「悪い金利上昇」と米ドル
 ・米経常赤字のファイナンス問題
 ・エマージング国の米ドル買い
 【JPY】
 ・中長期的なリスクは円安方向
 ・短期的には円高リスクを警戒
○その他通貨見通し
 ・グローバル景気サイクルと為替相場の関係
 ・米ドルのトレンドと他通貨の関係
 ・「世界景気回復+米ドル安」の帰結

【参加者からのコメント】
 日頃の為替レートの動きと各国の経済政策と経済指標、経済ニュースの見方がよくわかり、まさに目から鱗でした。短期的な見方はともかく、長期的な見方や世界の大きな流れをよく理解できたと思います。(東京都/男性)

 ファンダメンタルズをわかりやすく数値化し解説して下さりとても参考になりました。(福岡県/男性)

 いままで、ぼんやりと聞いていたアメリカの経済指標の意味がつかめてきました。ありがとうございました。(長野県/男性)

2009年6月16日(火)23:59 個別ページ

6/12 基礎セミナー「相場の動きを分析しよう!」

【開催日時】 2009/6/12 (金) 19:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 外為どっとコムスタッフ
【参加者数】 44名


【講演内容】(難易度★☆☆☆☆)
第1章 分析を始める前に
 ~外国為替相場特有の変動要因~
第2章 相場の動きを分析する
 ~テクニカル分析とファンダメンタルズ分析~
第3章 相場分析・実戦篇

【参加者からのコメント】
 相場を見る際に、知識を増やせば増やす程より難しくなって頭を混乱させていたので基本に戻るのにいい機会を得ました。(東京都/20代男性)

 3回目の参加になるが、過去の有名な先生より実際的・具体的で非常に良かった。講師の方の誠実な説明姿勢も非常に好感が持てた。豪ドル派なので説明を聞いて少々安心した。(神奈川県/60代男性)

 とても分かりやすく参考になりました。本でもイマイチ分からなかった事が良く分かり大変満足しました。また次回も参加したいです。(東京都/20代女性)

2009年6月12日(金)23:59 個別ページ

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter